今年も【フィッシングショー横浜】パタゴニアブースでお待ちしております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

【フィッシングショー横浜】パタゴニアブースでお待ちしております。

image90-300x225(昨年の写真です)
今年も1/20日(金)から22日(日)まで日本最大級のフィッシングショーがパシフィコ横浜で開催されます。
小生はウェアー、バッグなどで釣行時をサポートして頂いている【パタゴニア】ブースに21日(土)22日(日)の二日間、びっちりブースでお手伝いが決定されております。
IMG_6195
小生がパタゴニア製品で得意とするものは『旅道具』と『オフショアウェアー』これになります。IMG_3244(旅の荷物は、多くなりがち…)
真夏時に、いかに快適にオフショアゲームを展開出来るか。真夏時こそ、爽快なウェアーを選択しなくては、楽しくオフショアゲームが運べません。2016-07-12 18.24.22

また悩む、春や秋。この季節は暑さと寒さを考えながらのウェアー展開が必需となり、アングラーの頭を悩ませます。
レイヤーの下に、どうアンダーウェアーを組み立てるかで、船上の動きや、気温の変化への対応も考えて組み立てなくてはなりません。そうした『経験からのアドバイス』を日常パタゴニア製品を使用している小生がお話しの中でアドバイスしたいと考えております。

旅道具にはタックルを含めた『パッキン術』が重要となります。
リールの梱包やロッドの梱包以外にも、大きな荷物をしっかりと守れる様なパッキン術が旅には最重視しなくてはなりません。2016-07-10 15.24.50
雑にパッキンし、壊れてもいけないし、やたら荷物を増やして現地で荷物の山になる様な事も、スムーズでは有りません。IMG_5806

いかに『バッグと言う空間』を利用し、必需なモノを完璧に現地へ運ぶ事が大切です。
そんな内容をパシフィコ横浜で開催されるフィッシングショー内パタゴニアブースでお話し出来れば、と感じております。2016-07-12 18.24.48
昨年度も一昨年度もパタゴニアブースでたくさんのご質問を頂きました。ぜひ、このタイミングで平松慶からパッキン術やウェアー選択術を盗んで下さい。
また、「こんな使い方ありますよ。」「私は、こんなパッキン術で旅しています」なんてご意見も頂ければ、小生も勉強になります。IMG_5086

ご質問は経験値内でわかる範囲を最大にお伝えしようと考えております。
ひとりでも多くのパタゴニアファンの方とお会い出来、たくさんの方にまた新たな質問が頂ける様に、きっちりブース中でお待ちしております。
今の予定では、午前から閉場までブース内にいる事になっております。

昨年のフィッシングショー横浜の【いいぶさ日記】は、こちら。

是非、パタゴニアブースにお立寄り下さり、たくさんのご質問を投げかけられる事を楽しみにしております。IMG_4450(海外遠征時での使用感なども話させて頂きます)

スポンサーリンク
patagonia
パタゴニア
patagonia
パタゴニア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

keitanhiramatsu