【パタゴニア サーフ・ブリム】このハット、釣りの場面で大活躍です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

【パタゴニア サーフ・ブリム】釣りの場面で大活躍です。

春、夏から秋にと様々な場面で使用頻度が高くなる『サーフ・ブリム』

(マグロ持ちのモデルは旧モデルですが、同じ様な使用感です。パタゴニア製品)

入荷のカラーは、下記3色です。どれもかっこ良い。

キャップも小生、好きなんですハット系だと太陽光が強い時期には重宝するんですよね。パタパタって折りたたみ、クルクルって小さくまとめてバッグにポン!と入れ持ち運びも便利だし、キャップとの大きな違いは首回りまで陽射しをブロック出来るので、肌の弱い部分への保護にもなる。

キャップはツバを気にしながら洗わないといけないが、サーフ・ブリムなら汗や潮風で汚れても洗濯が気にならない。
更に、首(アゴの部分)でソフトウェット素材で強弱ロックも出来るので、急な突風でもサーフ・ブリムは吹っ飛ばない。
【下記のリンクは販売ページにリンクしております。リンク、画像からご購入が可能です】
パタゴニア公式サイト メンズ サーフ・ブリム サーフィン El Cap Khaki

小生、サーフィンも趣味程度(ド下手)で楽しんでいるが、猛烈な波に巻かれても「サーフ・ブリム」は無くなる事はなかったし、下手だから波に巻かれた際、頭を護るのに必死(笑)そんな時も「サーフ・ブリム」でサンゴから頭を護ってくれたりしたのだ。

サーフ・ブリム
青い空と青い海、ヤシの木が並ぶサーフポイントには憧れても、熱中症や頭痛はごめんです。
暑い天候下や熱帯地方でのサーフィン旅行はUPF(紫外線防止指数)50+のサンプロテクションを提供するサーフ・ブリムが頭をしっかりとカバーして暑く危険な日差しを遮ります。

素材はDWR(耐久性撥水)加工済みの速乾性に優れたソフトなナイロン100%(リサイクル・ナイロン38%)で、頭部を一周する水に浮くフォーム入りのつばは肌に日陰を提供しながらドルフィンスルーにも対応し、裏側には濃い色を使用しているので照り返しを軽減します。
吸湿発散性に優れたクールマックス製ヘッドバンドと2つの水抜き孔付き。ソフトなネオプレン製チンストラップは使わないときには収納可能で、後頭部の伸縮性バックルでフィットを調節可能です。

●ソフトで速乾性を備え、UPF(紫外線防止指数)50+の手入れも簡単なナイロン素材。日差しを遮るつばは形くずれしないフォーム製
●ドルフィンスルーの際も抵抗の少ない、フロント部分が硬めのつば
●吸湿発散性と速乾性を備えたクールマックス製ヘッドバンドが快適にフィット。ソフトなネオプレン製チンストラップは使用しないときは収納可能
●つばの裏側に濃い色を使用して照り返しを軽減。熱や水を逃がす2つの通気/水抜き孔付き
●後頭部の伸縮性バックルでフィットを調節可能
●シェルとつばの裏側:3.9オンス・ナイロン100%(リサイクル・ナイロン38%)。DWR(耐久性撥水)加工済み。UPF(紫外線防止指数)50+。ブルーサインの認証済み。
●チンストラップとヘッドバンド:1ミリ厚のネオプレン
●79 g (2.8 oz)
●中国製
《パタゴニアHPより抜粋》

釣行時の遠征先で、一日の釣りを終えホテルに戻りフィッシンググローブやサーフパンツ、タックルと共にシャワーでゴシゴシ洗えて、ギョッと絞り、翌日はきっちり乾いてる。

アングラーだけでなく、サーファーや農家、漁師さんにもオススメです(笑)
今回、3色のサーフ・ブリムが入荷しました。
小生が使い込んで『これ、間違いないよ』と強く言えるアイテム。是非、この夏のメインハットにしてもらいたいですね。

スポンサーリンク
patagonia
パタゴニア
patagonia
パタゴニア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

keitanhiramatsu