「食い倒れ!大阪」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

大阪滞在4日目。image毎日通勤ラッシュの電車にすし詰めになりながら、売り出し会場へと向かっており、出張頭の風邪は治ったものの、強烈な疲れは隠しきれない状況になってきた。
ブース横のbeat大貝さんが「慶、今日売り出し終わったら、マッサージに行かへんか?」と優しい嬉しいお誘い。
ふたつ返事で「はい!!いきます!」とお願いした。小生も背中〜首、肩甲骨周りがバッキバキになっており、毎日鉛を背負って接客している感じがツラくてたまらなかったのだ。

売り出し会場をこの日も5時に出てまずはマッサージへ。
大貝さんも連日の商いと、昨年身体を壊し疲れが溜まりやすい様で本当にツラそうであった。私に比べ、たくさんの方を接待して連日、午前様。そして週末の「大阪フィッシングショー」ブース展示もあるので、そこまで頑張らなくてはならない、とおっしゃっていた。
当社は今年の「大阪フィッシングショー」ブース出展はお休みにした。今年はその変わりに九州で行われる「西日本つり博」に出展となっており、3月まで大きな出展は無い。この売り出しに集中して頑張るしかないのだ。

まだまだ忙しい日々が続くが、とりあえずこの受注売り出し展示会も後半を越えた。ここらで少し身体を労るために、マッサージでしっかりと身体を解してもらってきた。image

「メシでも、いこか!」大貝さんは本当に美味しいお店をよく知っており、小生が大阪入りすると色々なお店に連れて行って下さる。
「ワンコインの店、行った事あるよなっ!」「あります!あります!嬉しいです」すぐに電話で席を確保して下さった。
阿倍野区にある「賞味」imageここは、ワンコインで豊富な種類の美味しいものが食べられる。
image
お店に入ると、相変わらず活気に溢れたお店である。「慶、食え!」カウンターには魚種豊富な鮮魚が列べられていた。まずは、タチウオ。image大貝さんは蟹。imageマグロ、imageナマコ(笑)image「またかいな?」と笑われた。貝の3品盛り、imageエビ、蟹の握り、image生ガキ、image鴨…imageこれどれもが、「ワンコイン」まだまだたくさん戴いたのだが、画像を撮ることも忘れ、その美味しさに喜んだのだ。image

「慶、大阪に来た時にはなんぼでも食わせてやるから、仕事頑張れよっ!」image商売のたくさんの術を教えて頂いた。今の現状を怒られたりもした。
励ましても下さった。
image
とにかく頑張るしか無い。釣れるルアーを提案し、作り、そしてたくさんの方に愛されるルアーになる様に、宣伝広告塔として私は努力しなくてはならない。

現場に出て、どんどん魚を釣れ。そして新しいスタイルを作り上げろ、と目標となるお言葉を頂いた。

嬉しいばかり。まだまだ出来る。まだまだこれから。そんな強い意志を確認し、「食い倒れ!大阪」の夜を楽しませて頂きました。大貝さん、ありがとうございました。

スポンサーリンク
patagonia
パタゴニア
patagonia
パタゴニア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

keitanhiramatsu