イベント視察後は!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

キープキャストの後は。
名古屋のフィッシングショー【キープキャスト】の視察を終え、その足で瑞穂区へ。
瑞穂区は小生の中学校があり、妹尾道場がある地区。ここに来たのは、小生がFacebookで名古屋に来ている!と書いた事で
道場の後輩が「先輩、少し飲みましょうよ」と声を掛けてくれたから。image
雁道町と賑い通りに近い、見事に出身校学区内の焼肉屋へ。
「美奈登」ここ、老舗なんだけど、実は私は初めて。
店内に入ると、炭火の匂いと、食欲がわく焼肉の匂いが充満していた。とりあえず、道場の後輩、関山君がアレやコレやを注文してくれ、乾杯。image
最近の柔道話や稽古内容の話などで酒が進む。
そんな時、入って来たお客さんの顔に見覚えが…。image
「孝章?!」中学生の頃と同じ呼び方を咄嗟にしてしまった。幼馴染みの「孝章」君は、スグに小生を見て「慶くん‼︎」やっぱり、スグにわかるものだ。もう1人、幼馴染み「あっくん」がスグに店内へ。image
「慶くん‼︎怒」小生が名古屋に来て連絡しなかったのをやたら怒っている。
もの凄く嬉しい。この日、どうしても新幹線で神奈川に戻らなくてはならず、後半は時間を気にしてのお酒になったが、再会を約束して、お別れとなった。image
名古屋駅で10:12分の東京行きの切符を買い新幹線のホームに。新幹線は定刻通りホームに入って来た。image
まず降りてくるひとが先。その顔ぶれを何気なく見ていると…なんと、釣具業界で兄貴と慕う大貝さんが。
「大貝さん!」咄嗟に叫んでしまった。まさか、ここで会うとは!と言う様な顔をしてる大貝さん。そして、私の手を握り「あかん、帰るな!」と。image
残りたいのは、山々なんですが…と丁重に御断りをして、神奈川に戻ったのでした。
今日は、本当に偶然が多かった1日。こんな事も有るんだなぁ…と帰りの新幹線で1日を振り返ったのでした。

スポンサーリンク
patagonia
パタゴニア
patagonia
パタゴニア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

keitanhiramatsu