新年会は

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5

今年の新年会は、いつもの”伊豆の隠れ家“で行なった。
森竜丸さんで午前中、南沖で食料調達をし、その足で”隠れ家“へと。
今回は、ゴルディックの新年会、ヒラマサダービーの表彰式、そして
ヴォエッジングライフ?」の完成間近粗編の公開会という多くの名目が
連なった1泊2日の釣行会となったのでした。

それにしても、毎回思うのだが、隠れ家での料理のレパートリーの
多さといったら・・・、ただただ、焦る位、豪ジャスな食材で。
恐ろしいほどの手の込んだ料理、そしておいしいお酒達。
大音量でのDVD披露会で、2月上旬発売の粗編を観てもらい、旨い酒で
おわいし!“を繰り返し、温泉でゆっくりとリラックス。
翌日は、釣行を入れずで、ゆっくりと朝?昼前に起き、昨夜の料理に
プラスαでの朝食。
男性がメインの料理だけど、コレだけ美味しいならば!!っていう位の
贅沢な2日間でありました。
まずは、南沖でヒラマサを狙ったんだけど、ガミーさんがバラシてEND。
初島周辺まで戻ってきて、インチクを。

今回、ホッツから発売されるインチクジグ”ビッグフィン“を使ってみる。
横で、ガミーちゃんと並び、100gで底をとる。
某メーカーの同サイズのインチクと比べてみる。水深、50M。
底は、岩礁帯。「トン!!」と先に付いたのは、ガミーちゃんが使う
某メーカーのインチク。そして遅れて僕の”ビッグフィン”がボトム着底。
ここからであった。
某メーカー品のガミーちゃんはすぐにシャクリ始めて、ボトムをゴンゴンと
探っていた。
僕は、最初のコンタクトを少しガミーちゃんより遅れてアクションする
つもりであったのだ。2〜3回、シャクってからガミーちゃんがフリーの
クラッチを切ったのを確認して、僕もアクションを付けてみる。
すると、一発で食ってきた。
ふたりの並んだ位置は、1mも離れておらず、インチクの効果を見るのに
適していたのだ。
僕が試したかったのは、フォールスピードに対しての根魚の反応と、
先に落ちていったもの(インチク)への反応であった。
どう考えても、やはり分があるのは、先に落ちていったものであろう。
そのインチクを勝るのに必要なものは、何か?を知りたかったから、
わざと遅れるようにしてみたのだ。
遅れてアクションを付けて、食ってこなかったら、そこには魚は居ない、と
判断も出来る。
先に落ちたインチクよりも、僕が後から遅れて落としたものに食ってきたら、僕の使った”ビッグフィン“の方が効果があるんだ!という事が言える。それを試したかったのだ。

ことテストに見事、結果が出て、僕の遅れて動かした”ビッグフィン“に
分があったのだ。
魚はどうであれ、ときなく”オニカサゴ”がヒット。
素直に嬉しいテストになった訳でした!!
あっ、ホッツから発売となる”ビッグフィン“100gは、もうまもなくの
リリースとなります。
もう暫く、お待ち下さいね。
さてさて・・・。
隠れ家に入って、調理に燃え、やっと”乾杯〜♪”が出来たのは、1時間後。
それでも、大量の食料に、みんなもう、ワクワクであり、空腹はピーク、
食欲は、マックス!!そんな状態であった。

コレは、栃木から参加してくださった「U木さん」の手料理で、キムチ鍋。
めっちゃくちゃ旨かった!!
鶏のつみれがたっぷり入り、キムチの辛さが冷えた体に、最高。

恒例の、”平松鶏とキノコの鍋”。これも、我ながら、んまい!!
その横に並んでいるのは、ダニィ〜ちゃまが作ってくださった、酒飲みの
1品で、大根の挟みモノ。お酒が進んで、仕方ない!!
酒と、食欲は止まることなく、ガンガンと。
そして、今回も、森竜丸船長がお泊りで参加し、ヒラマサダービーの
表彰を行なった。

船長が賞金、商品を渡してくださり、盛り上げてくれた。
1位のガミーさん、ほか皆さん、おめでとう〜!!です。
ヒラマサダービーの結果と商品・賞金は追って、ご連絡致しますね。
っということで、呑んで騒いで、食べて、笑って!の新年会でした。
今年も盛大に楽しむ事が出来、08年への期待を願うばかりでした。
今回、”隠れ家“に参加出来なかった方も、また次回、ゆんたくぼ〜どで
お誘い致しますから、是非、ゆっくりと美味しいお酒を呑みながら、
釣り談義に盛り上がりましょうねぇ〜!!

スポンサーリンク
patagonia
パタゴニア
patagonia
パタゴニア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

keitanhiramatsu