遅くなりましたが、フィッシングショーの報告!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

インドネシア〜バリ〜コモド、と忙しくバタバタしており、報告が
遅れました。申し訳ございません!!

2月の9.10日と、「パシフィコ横浜」でフィッシングショーがあり、
そこでお仕事??!!をしてきました。
9日の10時より、まず「釣りビジョン」さんブースにて、
ソルトウォーターをメインとしたトークショー。
私の古巣「WILD−1」のカリスマアングラー 鈴木斉君と、
湘南の野呂さんベッピンさんのかおりん、と4名でのトーク。

マグロネタであったり、ヒラマサであったり、トレバリーであったり・・・
たくさんのお話しが出来たかと思います!!
常時お手伝いしていたのは、サンラインさん。

・・・といっても、今回は僕が絡んだ新商品もなく、ブース内で
お客さんと話したりすることが大まかな動きでした。
そして、時々呼び出しがあるのがオーナーさん。
2007年度にジギングの最高峰と僕の中で感じているフック
SJ−43の開発、発表、そして発売になり、今年はその良さを
もっともっと伝えようと、時間を決めてフック講習を。
オーナーのブースで「お立ち台」に上がるや否や、質問が・・・!!

皆さん、本当に熱心で僕もとっても嬉しかったです。
フックの重要性や、「フェイクジャーク」の効果、さらにアシストフックの
細かな部分まで皆さん真剣に聞いてくださったので、僕のヒントが
少しでも釣果に繋がれば・・・そんなことを思いました。
今年のフィッシングショーも、たくさんの方とお話しが出来、
また僕なんかと・・・写真とか、握手とか、へたくそなサインも、・・・。
皆さんの応援が、物凄くエネルギーになり、自身を正す源になりました。
ありがとうございました

08年も、さらに良いものを発見、開発、発展、へと繋げて行きたいと
思っております!!
どうぞ、宜しくお願い致します!!

スポンサーリンク
patagonia
パタゴニア
patagonia
パタゴニア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

keitanhiramatsu