ぜんざいの富士家へ侵入〜♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5

沖縄でお世話になっており、ウエアーのスポンサーをして下さっている
ぜんざいの富士家」さんに、沖縄滞在中、台風で釣りに出られなかった
時間を利用し、侵入して来ました。
こ〜ぢ君が細かく説明をして下さり、ちょっとした社会見学。
小学生や中学の頃なんかは、社会見学に行っても悪さばかりしていましたが
大人になると、やっぱ変わります。。。
それでは、写真を追って説明していきましょう〜
1)富士家の冷凍車には、こんなお洒落なデザインがされてます。

2)こ〜ぢ君が工場の中に案内してくれます。どうなっているのか、楽しみです。甘ぁ〜い匂いがするのか、小豆の匂いがするのか・・・。

3)こんな感じで工場で豆(小豆)を炊いているそうです。

4)ケイタンより大きいこ〜ぢ君と、小豆を茹でる釜。この釜がいくつも
工場内に設置されております。

5)おっ!!発見!!
ボブ、これ食べて良い???」・・・ケイタン
えぇ!!(怒)ダメさぁ〜!!(怒)」・・・こ〜ぢ

6)さてさて、富士家の店舗に移動しました。泊店前です。
ここは、富士家1号店。駐車場も増え、とっても入りやすいところです。

7)「いらっしゃいませ〜」さっそくケイタン、ぜんざいを注文する。
テイクアウトにしてもらった。
すぐ召し上がりますか?15分後ですか?30分後ですか?
すげぇ〜、細かく溶かし具合を聞いてくれる。泣けるねぇ〜。

8)ちなみにケイタン、よく北マリーナにも配達してもらっている。
僕と一緒にトレバリーに行った事のあるひとなら、わかるでしょぉ〜
このバイクが那覇市内を走り回る・・・

9)見てください、この白玉がのった「沖縄ぜんざい」を!!
ちなみに「沖縄ぜんざい」は、カキ氷ですからねっ。内地のぜんざいは
沖縄では、「ホットぜんざい」と呼んでます〜♪

10)いただきまぁ〜すすす。
誰が食べても美味しい、「富士家のぜんざい」でした。
ケイタン、必ず毎回頂いてますよ。沖縄旅行に行かれた方、どうぞ、
お召し上がり下さい〜♪

配達受付専用ダイアルは098−869−3403まで!!
那覇市内全域、浦添地区一部です。どうぞ!!美味しいぜんざいで
優しい気持ちになりましょう〜♪

スポンサーリンク
patagonia
パタゴニア
patagonia
パタゴニア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

keitanhiramatsu