那覇マラソン終わりました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5


那覇マラソン、終わりました。完走出来ませんでした。

平均1キロ10分弱で予定通り、22キロの折り返し地点を通過!
「行けるはず!」これは素直な見解でした。
しかし米須海岸を越えたあたりで全く走れなくなり、早歩きの状態。
信号を目標に走っては、歩き、を繰り返し南部病院を越えた所で両足がつり、ストレッチをしもって、足切りがある33キロ地点を目指しました。
マラソン運営のアナウンス車が残り時間を知らせながら通過していきます。
足切り残り1キロで10分足りず、それでも走り続けましたが目の前でコース終了となりました。
僕のフルマラソンチャレンジは、今年も無念に終わりました。
思えば、昨年ハーフでやめてしまった自分を奮起し、今年もチャレンジする事を誓った。
しかし、2月後半の癌告知〜手術、入院生活で半年、棒に振りました。でも必ず復帰してやるぞ!と言う気持ちひとつで8月からゆっくり練習を始め、副作用と闘いながらの完走祈願で頑張り抜けました。
那覇マラソンは完走できませんでしたが、しかし病からの復帰、そして身体を戻したい!その気持ちだけで努力し続けられたのは、やはり那覇マラソン参加と言う大きな目標があったからです。
30キロ地点で、たくさんの涙が流れてきました。あと少し!あと少し!この気持ちがこみ上げてきた時、涙が止まらず何としても奥武山公園に帰りたい!そんな気持ちでした。
たくさんのボランティアの方から頂いたお水、レモン、梅干し、の味はわすれません。
そしてその味を今も思い出して、「来年も必ず参加して完走目指すぞ!」という強い意識になっています。今朝は筋肉痛でボロボロでした。

いつもお世話になっている春見母さんにマッサージをお願いしておいたので、朝から解してもらいました。
二三日体調を整えたら、また来年に向けて走り始めようと思います。
必ず、このブログに沖縄ガラスで出来た完走メダルを載せたいと思っています(笑)

スポンサーリンク
patagonia
パタゴニア
patagonia
パタゴニア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

keitanhiramatsu