【#中学次男#柔道部お弁当作成大作戦】1学期間を終了し、率直な感想です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

【#中学次男#柔道部お弁当作成大作戦】1学期間を終了し、率直な感想です。


今年の4月から次男が中学生となり、本格的に身体を作り上げていかなくてはならない成長期に突入しました。

これまで小学校ではバランスの取れた給食をお腹いっぱい食べ、それなりに成長してきました。しかし中学生となると体重管理も必要となり、次男は体重が軽いので増量の方を重点に置かなくてはならず、できるだけ多く高カロリーなものを毎日摂取させて行きたい、と常日頃から考えてきました。

女房と弁当の話になるとどうしても「次男はこれが、好き。これ食べないっ」とワガママを受け入れている節があり、それじゃあダメだよっと喧嘩になりそうだったので「じゃあさ、俺が毎日(毎朝)次男の弁当を作る様にするよっ」と言うことでスタートしたのです。

中学校入学時、体重は53kg。小学6年までは50kg以下のクラスで試合に出ていたのでこれは仕方ありません。

ただ、中学生ともなれば、身体をどんどん大きくさせて行きたいと私は思っており、もちろん小学生の頃から減量等はさせませんでしたが、大きくなる様な環境作りもしていなかったので反省です。

しっかりとした身体を作り、そしてこれまで以上に猛烈に稽古をしてそして更に食事管理で肥大させて行き、練習に耐えられる体力を蓄えさせたいとの思い。

白米をとにかく食べさせる。例えば焼肉のタレだけで白米大茶碗1杯を食べ、おかず1に対し白米9。
糖質とタンパク質で基礎を作り上げる様に次男と協力してコントロール。

だからお昼のお弁当はとにかく脂っこいものを多く摂取させたいし、白米とおかずのバランスもまだ1年生だから女子みたいなお弁当箱で詰めているが、2年、3年となれば、大型タッパへと変えていきたいと考えている。

朝6時前に起床し、最初に生卵を二つ破りだし巻き卵から開始。

だし巻き卵はいつまでも熱を持っており、焼きあがったらすぐに包丁でカットして冷ますようにする。その間に揚げ物オンパレード。

衣にしっかりと油を吸い込ませて高カロリーにする勢い。

チョリソーは斜めにカットし、裾を細く何本も切り目を入れてタコ星人の様な足を作り、黒ごまで眼を描いて「ソーセー人」。

これ、ツイッターとインスタグラムで学んだもの。

他にもカニさんなんかもできる様になったが、10分寝坊するだけで「ソーセー人」は出来ないので、朝はまるで台所が戦場の様だ(笑)

最近は「今日のお父さん弁当、カツが美味かった」とか米の量が足らないよ、とか言ってくれる様になり嬉しい。

出張時以外は絶対に作ると決めた次男のお弁当。二日酔いの時など、マジでキツかったけど、原稿の連載と同じで一度も穴を開けていないのだけは自慢かなっ。

2学期からもまた弁当箱を大きくしてスタートするのだが、こうして夏休み直前となり学校が半日となると弁当作りがなくて朝が寂しい。

秋まで新しいメニューやレシピを考えて、次男巨大化計画を邁進したい(笑)

とりあえず、食中毒や嘔吐など出さずに済んで、良かったぁ(笑)

私の毎日更新してきた弁当ページで綴るインスタグラムページ、ぜひ「フォロー」お願いします(笑)

《平松慶 中学次男弁当Instagramアカウント hiramatsu.keitan.0721
《平松慶 twitterアカウント @keitanhiramatsu

#父親弁当 #中学生弁当 #中学生部活弁当 #柔道部弁当 #オヤジ弁当 #柔道弁当 #オヤヂ弁当 #お弁当 #bento #bentobox #bentoboxlunch #親父弁当 #オッサン弁当 #中学生べんとう

スポンサーリンク
patagonia
パタゴニア
patagonia
パタゴニア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

keitanhiramatsu