【1.雪虫到来‼️札幌飽きない、商い行脚】持ちモノ詰め込み、いざ出発。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5

【1.雪虫到来‼️札幌飽きない、商い行脚】持ちモノ詰め込み、いざ出発。

朝6時に起きると、いつもより寒さを感じた座間エリア。水筒に沸かしたお茶を入れ、いつもの「釣れるお握り」を持ち、羽田空港行きのリムジンバスへと。

今回のバス停は最初から相模大野駅。海老名駅バス停はまだ再開の目処が立っていない様で、当分相模大野駅バス停からになるだろうなっ。

空港までのバス移動は近年慣れてしまい、まあ余程の事が無い限りマイカー使用は無くなったなっ。だって、最寄駅の相武台前駅から小田急に乗り、初乗りで相模大野駅へ。そこからバスだと1時間20分位、金額も1470円。

往復でも3000円切るんだから、相当に安い。しかも、ガッツリ荷物も積み込めるから、これこそ帰り便で夜の時間が間に合う様なら絶対コスパ最高。
パタゴニア
だから私はバス派。移動時、こうして文章作れたり、爆睡出来たりするし、ね。さて、今回は多分今年ラストの北海道行脚になるかなぁと思っている。だから一年を振り返りながらの旅も楽しんでみたい。

しかし仕事が絶対。だから最初は仕事。まずは札幌市内で展示会。もちろん小売店様への、ご挨拶も兼ねている。冬の北海道商いは初めての事で、ブリも居なくなる海域で私がどの様な活動が出来るか…事前に案は練ってきているので全力で商いに向き合いたい。

札幌での商売が終わってから後半は、北見市に拠点を移して鱒マスで楽しんでみたい。

真冬(…と言っても、道東ではまだ雪が積もっていないから秋なんだろうねっ私は真冬と感じちゃってますが笑)に向けて川に入るだなんて想像すら出来ないのですが、何毎にもチャレンジだと思っており、今回もトラウトタックルを持参。

川釣りが寒さの中どこまで成立するかわかりませんが、コレもまた引き出しの糧を増やすつもりで頑張ってみます。

釣りは3日間。河川、湖、とどこで何を狙うかまだ全くの未定ですが楽しみです。現地アングラーに色々サポートしてもらい、有意義な釣りにしたいと思っています。

今日は午後イチに新千歳空港に到着し、夕方まで札幌市内をウロつこうと考えています。その様子も次の更新で書いときますね。

機内ではこの感じだと爆睡モードなんだろうなっ。そう思っています。笑

パタゴニア

スポンサーリンク
patagonia
パタゴニア
patagonia
パタゴニア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

keitanhiramatsu