【ワコールCW-X】これ、釣行時にお勧めのアンダーウエアーです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

【ワコールCW-X】これ、釣行時にお勧めのアンダーウエアーです。

僕が最近、どの釣行時にも着用しているアンダーウエアーについて、今回は少しご説明。

一緒に実釣されてる方は、その???なウエアーを見てダイレクトに聞いてくれるのですが、最近、メールとかの問い合わせもあったので、この時期にでも、っと。

僕が着用しているアンダーウエアーは、ワコールから発売されているCW−X(シー・ダブリュー・エックス)という、新素材を使ったウエアーなんです。

上半身で着用しているグレーのモデルは、背中にクロスされたテーピングのような補強がしてあり、縮こまった背中を開けるような着心地であり、肩の疲れも軽減させてくれるように出来ているアンダーウエアーなんです。

キャスティングゲームでも肩〜背中の筋肉のサポーターとしてもとっても優れており、フィットしているので着ていてもストレスがありません。
また、肌表面のドライ感を保たせてくれるので、バリや、マレーシア、フィジーでの釣行時にもすこぶる快適でありました。

下半身で着用しているのは、主に膝(ひざ)を中心としたテーピング効果の高いカットのしてあるモデルを着用しています。

このアンダーを着用して屈伸してみると、その凄さが感じられます。

「ふわっ」っとウエアーが体を持ち上げるような感触であり、僕らが狙っている大型トレバリーや、ヒラマサなど、膝(ひざ)の屈伸をファイト時に使用してキャッチする様なスタイルのゲームでは、欠かせないアンダーとなっています。

冬場は暖かく、夏場は、涼しい。これは、高い保湿性でありながら、汗をすばやく吸収し、肌から吹き出た汗や水蒸気をすばやく吸い上げてくれ肌面をドライに保たせてくれるんです。

船の移動中、僕はアンダーの上からホッツとか、KEITANの速乾Tシャツ(共にクールマックス素材)を着用しているんですが、船のスピードが速いと、寒さを覚えるくらいに速乾をしてくれるんです。
(もちろん夏場や、暖かいフィールドでの話しですよ)

ゲーム時に、腰痛持ちの方や、背中や肩が故障している方には、絶対にお勧めです。また、実釣から帰ってからでも、シャワー中に軽く洗うだけで、翌日はきっちり乾いていてくれます。

タックルに物凄く気を使っているのに、実際一番身近なものに手を加えないのも、何だかな〜と思い、せっかく僕のブログを見てくださっている方には、伝えてあげたい良いことを進めるのも、僕の役割なんじゃないかなっと思ったので、今回は、ここに紹介致しました。

あと、女性では、夏場に付けるブラジャーや、パンツなども、かなり良い物が出てるんですよ、と僕のワコール担当者の方から聞きました。

女性アングラーは、僕の周りにも多くいます。トレバリーを狙ったり、ジギングでヒラマサを狙ったり、また膝(ひざ)に負担をかけながら釣りをしている人もいます。

「下着・アンダー・・・」としての見方をしてしまうと、高価なものになってしまうかもしれませんが、“良い魚を釣る!”とか、“ストレスない釣りがしたい”そんな気持ちのある人には、絶対にお勧めです。

是非、一度気になっている方があれば、チェックしてみてください。


CW−XのHPは、僕のHPリンク「メーカー」内に入っておりますし、直接お問い合わせは、フリーダイヤルもあります。0120−307−056
※2007年2月に綴った内容ですので、現在はネット等で確認して頂ければ、幸いです。

また、着用してみたい・・・そんな方は、WILD−1(たぶん全店)にあるはず・・・ですし、大きな百貨店にもあるそうです。フリーダイヤルでも、教えてくれるかも・・・。

せっかくこの時期、オフシーズンであるならば、そういった部分も整備?(笑)してみては、いかかでしょうか。
僕は、この上下のアンダーを手放せません・・・、マジで。

スポンサーリンク
patagonia
パタゴニア
patagonia
パタゴニア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

keitanhiramatsu