初詣は。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5

昨夜と、今日に分けて、初詣に出かけた。「お寺」と「神社」に出かけた。
信仰意識の低い、ミーハーな動きですが、「新年」を楽しんでみました。image
実は毎年私は鎌倉の実家で新年を迎えるのですが、今年は両親が不在なため、実家への集合がなく、結婚以来、初めての
「各家新年」だったんです。
女房の実家が京都なので、そちらに、とも考えたのですが、明日は長男の高校が鏡開きで初稽古になるので、京都でゆっくりする時間もなく、座間で新年を迎えました。
image
長男、次男がお世話になった「座間幼稚園」は宗仲寺であり、まずはそちらへ。初めて行く年開けの宗仲寺は、ライトアップされ、とてもきれい。境内横で甘酒を頂き、新年を実感。しかぁ〜し!image
長男は横浜の赤レンガへ高校のクラスメートほぼ全員?とさらに野球部やサッカー部、その他運動部の元気な野郎ばかりで出かけたので不在だったので、女房と次男とで「明けましておめでとう!」をした。そして大晦日は撃沈…。
翌朝、10時過ぎに長男が帰宅…。横浜のカウントダウンを満喫してきた様子。お雑煮を家族で食べ、撃沈…。image
私は、新年の朝は旨いコーヒーでスタートしたく、朝から豆を挽き大満足。鎌倉の実家で過ごす正月とは違う雰囲気で正月2日を過ごすのも、新鮮。なんだか楽しい。自宅では出し遅れていた年賀状を書き添えて、近所の座間神社で毎年頂いている会社と自宅のお札をもらいに。image「商売繁盛」「家内安全」今年もよいスタートが始まることを願い、手を合わせてきました。
こうして自宅で迎えた初めての「新年行事」も、ほぼ終わり。明日は光明学園の鏡開きで初稽古。普段の生活に戻る。
強烈な二日酔いもなく、気持ちのよい朝がやっぱり身体にも良いよなっ(笑)image
明日の柔道稽古が、楽しみだ〜!

スポンサーリンク
patagonia
パタゴニア
patagonia
パタゴニア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

keitanhiramatsu