【おやじ料理!】コスパ最高!柔道後は安くて、速くて、簡単で、美味い一品。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

【おやじ料理!】コスパ最高!安くて、速くて、簡単で、美味い一品。
img_7915
仕事が終わり、その足で柔道場へ。このパターンは帰宅が23時近くなる。

『今夜は晩御飯要らないからね』昼に自宅を出る際、夜に打合せがあったので女房に伝えたのだが、打合せの日程が変更になったのを伝えてなく、そのまま道場へ行ったので当然『晩御飯』は用意されておらず、慌てるのだが、文句も言えず。
img_7916(残りものは翌日のお弁当に)

ここで急遽【おやじ料理!】の出番となる。
23時近くからの料理だから、簡単でそこそこ腹持ちの良いものを求めたい。またアルコールのアテにもなれば最高、と考え乾物のストックをみると…。

あった、あった。
『1分30秒で茹で上がる‼️』マカロニと、サラダ用スパゲティを発見。冷蔵庫には、どうやらお昼に使った茹で卵と納豆がある。ハムなども。冷凍庫には、「そのまま使えるインゲン豆」まで発見。よし、これで腹持ちの良い2品が出来るぞ。

《おやじ料理開始》
🔴◯早速、雪平鍋に水をはりお湯を沸かす。2つ同時に沸かす。
🔴納豆を2パック、ボールに移してコネコネしておく。
🔴サラダ用スパゲティを雪平鍋へ。1分30秒(笑)img_7812
◯即茹でマカロニを雪平鍋へ。これも1分30秒(笑)
◯新たなボールに茹で卵を潰す。img_7813
🔴◯茹で上がった、スパゲティとマカロニを互いに湯切りをして、少し冷ます。
🔴納豆と、スパゲティをボールで混ぜながら、「ヤマキ〜の麺つゆ」で味付け。img_7816
◯ボールに潰した茹で卵とマカロニと冷凍インゲン豆(手でボリボリ折って入れる)とマヨネーズ、胡椒でグチャグチャと混ぜ合わせる。img_7815冷凍インゲン豆はマカロニの余熱で解凍され、マヨネーズを多めに入れて混ぜるだけ。img_7981
《🔴は納豆スパゲティ。◯はタマゴのマカロニ。》
img_7817
めっちゃ簡単に2品出来上がりました。
【◯タマゴベースの簡単マカロニ】そして【🔴筋肉に栄養。納豆スパゲティー】の紹介でした。img_7916

最近のパスタ類はサラダ用が出てるので茹で上がりも速くて簡単に調理出来ちゃう。
柔道の稽古後だからお腹も空いて、これでお酒も飲めちゃうから、コスパ最高‼️安くて‼️速くて‼️簡単で‼️手抜きな即席【おやじ料理】でありました。

スポンサーリンク
patagonia
パタゴニア
patagonia
パタゴニア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

keitanhiramatsu