【…とある、夜の出来事】大阪から《神》と東京の《仏》と素敵な夜を過ごしました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

【…とある、夜の出来事】大阪からの《神》と東京の《仏》と素敵な夜を過ごしました。

2016-12-12 20.55.39

「(平松)先輩、泊りに行って良いですか?」師走に大阪産業大学の内村直也先生(高校柔道部の一学年後輩)が神奈川に来てくれました。

日本工学院専門学校の先生に治療をして頂き、その後道場で宮本功三先生と稽古。小生も稽古に参加したかったのだが、どうしても仕事の都合が付かず、小生宅で合流する事に。

そのまま小生、内村先生、功三先生の3人は座間の「湯快爽快」で身体を温め、裸で柔道談義。

しっかりとサウナで追い込み、その足で相武台前駅に出来た、海鮮居酒屋へと。
自宅から女房とウッチー大好きな次男も参加し、5名で軽い飲みを約束し「プチ忘年会」へ。3時間のコースで飲み放題。これが一番安心。
2016-12-12 19.10.03
生ビールから始まり、そしてハイボールへと。ウッチー(内村先生)は飲み会が続いており、控えめの様子。小生、功三先生もド派手には呑まず、ゆっくりと海鮮料理を楽しみながらワイワイと楽しんで来ました。
2016-12-12 21.40.36
でも、やっぱり、この功三先生と内村先生が重なると、すぐに「組み手」から始まり、技の入り方、タイミング、の動作になり、仕舞いには、立ち上がって実際に組み合って確認が始まってしまう(笑)
2016-12-12 20.20.23
それを次男の天は必死になって聞いている。飲み会も終了し、功三先生ともお別れした後、自宅で次男がウッチーに強烈に甘える始末。

背負い投げが得意技な、次男。
その「背負い投げ」の神技で現役時代をリードして来たウッチーが今度は自宅で功三先生と同じ様に組み始め、「後ろまわりさばき」からの背負い投げをレクチャーして頂いた。

世界を経験して来た指導者がこうして直接「技の指導」をして下さるのは、本当に感謝です。
寝る寸前までこの夜は「背負い投げ」のレクチャーをしてもらい、次男、大満足。
2016-12-12 23.28.55
女房は動画を撮影し、その動画を次男、何度も何度も翌日からチェックしては小生が投げられる役。強烈にあちこちが痛い師走になったのでありました。

大阪で長男の監督としてお世話になっている内村直也先生。
この夜は、ゆっくり「長男」の大阪での生活や柔道、勉学、について聞こうかなっと思っていましたが、やっぱり「次男の背負い投げ講習」と「功三先生との組み手、技談義」な一日でありました。

宮本功三先生、内村直也先生、今回もご指導ありがとうございました。感謝ばかりです。

スポンサーリンク
patagonia
パタゴニア
patagonia
パタゴニア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

keitanhiramatsu