【炎の乱取り祭りと、午後は座間アリーナ小中学生合同練習会】身体動かしました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

【炎の乱取り祭りと、午後は座間アリーナ小中学生合同練習会】身体動かしました。


6月は釣行イベントが急激に多くなるので柔道する時間が極端に少なくなる。もう、予定がわかっているので覚悟の上。
でも5月中に出来るだけしっかり稽古をしたい!とこの日も炎の乱取り祭りに参加して来ました。

「先輩!10本までデスよ‼️」と西の神が言い、東の仏からも忠告が入る。ついつい水分補給を忘れて乱取りに没頭してしまう小生。

一回の稽古で体重が4kg落ちるだなんて、ダメです。と毎回叱られており、体重管理と稽古の質を気にしての乱取り祭りでありました。

普段、道場での指導は中学生を中心にしており、激しく練習する事はない。だから、こうした大人が含まれた練習場って凄く勉強になるし、為になる。

意欲的に参加してるのは、そういった楽しさや喜びをこの乱取り祭りで感じているからだ。
今回も宮本功三先生はじめ、たくさんの柔道愛好家の方々に感謝したい。

八王子での稽古を終え、その足で座間アリーナへと向かう。
この日は吉原道場主催の近隣地区合同練習会があり、二部練で参加する事になった。
座間アリーナでの合同練習会は小中学生主体であり、がっつり午前で練習して来ても受ける位なら大丈夫だろう!と乱取りに参加したが、他道場の指導者の方々が当たりに来て、ほぼフルな状態で午後からの乱取りも「乱取り祭り」みたくガッチリやってしまった。

さすがにフラフラ。
よくもまあ、そこまでやるよ…的練習量となってしまったこの日。翌日は久々に筋肉痛の朝を迎えたのは言うまでもありませんでした。

でも「楽しかった‼️」と言える一日だった事は間違いありません〜(笑)

スポンサーリンク
patagonia
パタゴニア
patagonia
パタゴニア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

keitanhiramatsu