【自宅をきれいに。お告げ有り‼️】トイレ掃除に庭の草抜き。早起きは気持ちよく。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5

【自宅をきれいに。お告げ有り‼️】トイレ掃除に庭の草抜き。早起きして気持ちよく。

夏休みが始まる前頃だったかなっ。自宅で寝ていても、5時過ぎには目が覚めて、そのまま愛犬の散歩。そんな生活で夏前から過ごして来た。
それまでは、前夜に飲み過ぎて…と時間の許す限り布団から出なかった小生なのだが、本当に最近は早寝の生活になってきた。

Facebookには投稿したのだが、夢を見てその際「2階のトイレが汚れてる。きれいにしなさい」そう言われたのが印象深く、すぐにその朝、トイレ掃除を実行。

確かに毎週のように来ていた台風の影響で網戸はホコリっぽく汚れ、黒くクスんでいた。また網戸周辺も吹き込みの雨により汚れが出ていたし、便器の裏側にもたくさんの汚れが溜っていた。

それを見つけて、バケツに水を入れ、ぞうきんで手掃除開始。徹底的に汚れをきれいにして、気持ちよくなる美しさに変身。
「これほどまで汚れていた事を、意識せずに感じられなかった自身が恥ずかしい…」思わず、そう感じた。

そうすると、今度はガラスのサッシや日常では掃除しない様な細かな場所にも目が届く様になり、暮れの大掃除かと思う程に毎日少しずつ掃除する小生があった。
これをすることで、激痛だった右肩の痛みが緩和され、今では真直ぐ柔道の審判ジェスチャーで言う「いっぽん」という動作が出来る様になった。

これ、本当に何ヶ月も苦しんできた痛みなのだが、ここへ来て、サッパリとよくなって来ていることに驚いたのだ。

さらに、掃除したい目が養ってくると、これも気になっていたことに着手する。それは、自宅の庭周りの草抜き。

今年の夏は暑過ぎて、なかなか草抜きもする気になれなかったのが正直なところ。しかし、それを理由に雑草は茫々〜になっており、外気温が少しずつ涼しくなってきたここ数日はやたらと「蚊」が発生しだした。

外気温が30度以上だと「蚊」の活動は急激に弱まるのだが、ここ数日は30度を下回る様な気温の日もあり、「蚊」の行動が活性化し始めて来た。
これは、草むしりをしなくては!とすぐに行動。ただ、小生も性格上では全てを一日で終わらせたいのが性分であるが、仕事の都合等もあり、そうもいかない。だから何日かに分けて自宅に生えている雑草を抜く事にした。

まずは自宅敷地内の雑草。細かく一本も残らずに初日雑草抜きは終了。

一日置き、翌日は隣宅との境界線であり、市のスペースなのだがそこに猛烈に雑草がはえ、蚊や虫を蓄えるので、そこはお約束の様にきれいにせねばならない。

長袖、長ズボンを着用し、1日目は目立った雑草から抜いていき、最後は熊手で山積みにて2日目は熊手で取りきれていない草を手抜き。そして熊手。手抜き。熊手を繰り返し、大まか終了。

ただ、ゴミ袋(座間市指定)が無くなってしまったので、また後ほど片付けるとして、それでもどうにか雑草伐採大作戦は終了した。

何となく、だが、気持ちが良い。こうして掃除をする事で最近、とても気持ちが落ち着くのだ。

なぜだか、分からない。でも、本当に落ち着く。「早起きは三文の得」そう自身に言い聞かせながらせっせと掃除を楽しんで、明日も明後日も「次はどこを掃除しようか」そう思う小生でありました。

スポンサーリンク
patagonia
パタゴニア
patagonia
パタゴニア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

keitanhiramatsu