3/5【パタゴニア名古屋ストアへ】リニューアルされて店内も充実。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

3/5【パタゴニア名古屋ストアへ】リニューアルされて店内も充実。

熱田神宮様への参拝も終わり、もう少し次男の身体を動かせたい(体重制限のある試合で1kgほどコントロールが必要)と考えていたので栄の地下街を歩き回ることにした。

この日名古屋市内はあいにくの雨模様。晴れていれば、鶴舞公園などで元気よく運動させたかったのだが、こんな天候なのでどうにもそう行かずで、仕方なく地下街での行動となる。

愛知県武道館「ひのまるキッズ柔道東海大会」前日練習会が行なわれていたのだが、高速道路事情も加味し申し込みもしておらず、柔道衣が着れない状態での試合直前だったので、次男も少しばかりストレスを感じていた様だ。

お腹いっぱいに食べられないし、体重計で計りながらの食事。小学生でさせるべきことではないなっと小生も反省。

中学生になったら、もう少し体重を上げて、勝つ事よりも身体を作り上げることへ向き合って成長させてあげたいと思っている。

しかし、体重は翌日の計量までにどうにかしなくてはならない。
また夜ご飯も食べさせなくてはならないので、必死に身体を動かす事に集中する。「よしっ、パタゴニアへ行ってみようよ」小生がそう伝えると「だろうなっと、思ってたよ」と女房。次男は「お腹空いた〜」と可哀想な悲鳴。

少しずつエネルギーゼリーなどを食べながら、より消費出来る様な動きを意識的にさせて晩ご飯までの時間をつぶさせた。
小生は昨年から1年ぶりのパタゴニア名古屋ストアがリニューアルしてことを知っていたので、新しくなった店内を見るのが楽しみであったのだ。新商品が列んでる、とかではなくて、店内の陳列雰囲気が好き。

どのパタゴニア直営店も店内の雰囲気作りに特徴があり、それを見て楽しむのが好きなのだ。だからリニューアルされた名古屋ストアを楽しみにしていた。

地下鉄「名城線」で栄駅に下車し、セントラルパークからひたすらアリ地獄の様に地下大帝国となっている栄地下街を北に向かう。
高校生の頃、通学で使っていた地下鉄「名城線」であるが、その当時のままの車両だったのには驚いた。
エアコンは効きが悪く、少しクスんだ車内の地下鉄。歴史を感じたが「はよ、新しいのにしたら良いのに」と思ってしまった(笑)

テレビ塔を越えた辺りで少しジュースタイムをとったりして、次男を飽きさせない様に心がけた。そこからさらに北に歩かせて、やっと地上に上がった場所がコメダ前。
そう、パタゴニア直営店のある場所であり、女房は「やっと地上に出れたね」と言う。俺たちは、モグラか(笑)そう言いながらストアーへと向かったのだ。

店内は昨年に比べ商品の陳列量も充実してボリューム感が店内から伝わってくる。購買意欲がそそられる雰囲気だ。

地域の活動報告や自然に対しての配慮を考えたポップなどがとても見やすい。
この日は連休初日の雨天候ともあり、店内はお客さんでごった返していた。物凄いパワーだ。

しかし次男、お腹が空き過ぎてヘタレ気味。店外でエネルギーゼリーを口に含み「よっしゃ、快復っ」と言って店に戻ってくる。これならまだ大丈夫だろう。でもはやく晩ご飯を食べさせてあげたいなっ。

店内では秋〜冬物も少しずつ陳列されており、フリースものを試着している方が多くみられた。もう、秋〜冬をみんな意識しているんだなっ。そんなことを思いながら、パタゴニアストアーを出たのであった。

敢えて車では行動せず、地下鉄と名鉄を使って階段を昇らせ、歩き回り、空腹感を作り上げておいた。

さあ、ホテルに戻って晩ご飯の買い出しに出掛けようっ。4/5にまだまだ続きます。

スポンサーリンク
patagonia
パタゴニア
patagonia
パタゴニア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

keitanhiramatsu