【高校生合同練習会で八王子へ】中学生引率し、自身も稽古に汗。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5

【高校生合同練習会で八王子へ】中学生引率し、自身も稽古に汗。

少し前のことだが夏休みが終わる直前、二日間に渡り日本工学院八王子専門学校の柔道場にて近隣地区中学高校生合同練習会が行われた。

これは練習出来るチャンスだと小生も女子中学生と次男を引き連れ参加してきました。

柔道場はあの《炎の乱取り祭り》で使用している日本工学院八王子専門学校なのだが、今回は寒い位にエアコンで道場内は冷やされ快適。これには次男も驚いてた。

広々とした道場に中、高校生がワンサカ集まり、いつもの《炎の乱取り祭り》とはまた違う雰囲気で活気ある様子となっていた。

練習内容は初日は午前、午後と乱取り中心。
ただし【コムロック】でお馴染みの小室先生が締め技の講習会をやって下さり勉強になる初日の練習会でした。

2日目は、午前中は高校生が中心の練習試合。そこに引率した小学生や中学生を混ぜてもらい光明学園から試合に使ってもらった。午後はこの練習会ラスト。

もと立ちの紅帯を先にもらっておき、小生やる気モード。
そこへ田中雄士先生がやってきて『平松さん!やりましょう‼︎』とオヤジ狩り宣言をされる。雄士先生となんて乱取りやったら、身体がブッ壊れるよってよく宮本功三先生と話しているが、俺大丈夫だろうか?(笑)

まあ、ブッ壊れたら骨はヤマーキー先生が拾ってくれるだろう、と打込みから始まり、さあ乱取り。

組手の速さから、あの大内刈りで予想通り吹っ飛ばされましたが、やっぱり刺激的な練習にニヤつく小生でありました。

【田中雄士先生との乱取り】コチラ→https://youtu.be/hWYjQwlQZZ8


夏休みラストの合同練習会。更新が今になり内容が多少前後してしまいましたが、この夏もキッチリ練習した夏休みでした(笑)

スポンサーリンク
patagonia
パタゴニア
patagonia
パタゴニア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

keitanhiramatsu