【走れ❗️メロス?いや、平松‼️大山みながらランニング】至福の時を満喫。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5

【走れ❗️メロス?いや、平松‼️大山みながらランニング】至福の時を満喫。

1か月の間で、掲載されない様な釣行も含めると2週間位しか自分の時間に当たらない。

数年前なんてのは、取材やロケに出かけても現地に延泊したりして自分の時間を楽しむ様にしていたが、このコロナ禍において、やはり出来る限りの不要不急な外出は避ける事が重要視されており、私も従う様にして来ている。
パタゴニア
お酒も飲みに出掛ける事も本当に削っている。今年は数回出ようか、と予定は今時点ではあるのだが、これももしかしたら再び緊急事態宣言でも出そうな雰囲気なだけに、流れちゃうかもしれないなっ。

今、頑張って夜に遊ばなくても我慢して、必ず夜が明ける様に以前の様な自由な行動が取れる様になると信じている。

だから、我慢とかじゃなくて遊びたい気持ちをズラしているだけ。

そう考え直すと、じゃあ今何しようか❓となる。

この先、前みたいに町田辺りで飲みに行ける様になれば、また身体が弛んじゃうから今の時期を使って身体を引き締めておくのも有りじゃん、と思想転換。だから最近はやたらラントレの回数も増え、走る気持ち良さを再び味わっています。

どうせ遠征に出掛けたら、夜は走れないし日中はずっと船の上で沖。走る事が出来ない時間が分かっているのだから、今の時間をうまく使い、ラン、ラン、ラン。

まあ、走るって偉そうに言っても、たかが毎日7〜8km。7kmを1か月で週3日の2週としても42kmしか走れない。

フルマラソンをやってた頃はもっとたくさん走っていたけど、今はこれくらいの距離で十分。心地好い筋肉痛を日々感じながらの生活で大満足。

月2回の国内遠征をぶらさない様に続け、タイミングを探して柔道が出来る環境に甘え、自分自身のコントロールをする。

今年3月終わりから悪化した、いわゆるコロナ禍生活であらためて新しい生活ワークを見つけたり作り出し、やっとそれに慣れて来た。今こそさらに身を引き締めながらコロナ禍生活を送り、全てをプラス思考に考える様にして日々を過ごしています。

今日のラントレ、気持ち良かったです。

自宅近くの階段ダッシュは48段を10セット無酸素運動で。下りはゆっくりたくさんの酸素を体内に取り入れて、またダッシュ。

毎日こうして走れる身体、環境に感謝し、この先もずっと続けていきたいですね。いやぁ、気持ちよかった‼️最高でした。
パタゴニア

スポンサーリンク
patagonia
パタゴニア
patagonia
パタゴニア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

keitanhiramatsu