【②今年ラストのトリップ、何処へ】密を避け、博多ブラリとパタゴニアへ歩き旅。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5

【②今年ラストのトリップ、何処へ】密を避け、博多ブラリとパタゴニアへ歩き旅。

福岡空港に到着し、諸用を市内で済ませて、さて。天神まで脚を伸ばして《パタゴニア福岡ストア》へ。

顔見知りのスタッフが不在だったのだが、福岡ストアはフィッシングギアも豊富に揃えており、掘り出し物でも無いかなぁと思いながら店内をウォッチングしていると。4Fの売り場に何と、大好きなバッグ《グレートディバイダー》が陳列されているではないか⁉️

「これって、サンプルですか?」恐る恐る近くに居たスタッフに聞いてみる。

「いえ、販売していますよっ」と。なんと、この時期に《グレートディバイダー》と出会えるなんて。

普段、Webでしか在庫確認出来ず、もうきっとこのモデルは入荷(生産?)は無いのだろうなと諦めていたのだが、福岡ストアには普通に展示されていたのだ。

更にスタッフさんが確認して下さり、まだ在庫もありますよ、と。「え〜‼️」である。何という嬉しいタイミング。もう現行モデルは入手出来ないのだろうなっと完全に諦めていたので嬉しさ倍増。これは入手するしかない。

さて、持ち帰りをどうしようか悩んだのだが、カラバッグだ。重さで負担にはならない。これを逃したら、一生後悔するぞ…と言い聞かせ、入手させてもらいました。

《グレートディバイダー》って私は釣具だけでなく、一眼レフカメラやレンズなども運ぶ為に使用している。また、釣具でもジギング、キャスティング、と分けたい時もあり、どうしてもいくつか数を持ちたいのだ。

しかし、値段は簡単に揃えられる様な額でも無いので、タイミングをズラしながら集めようとしていた。それがいつしか在庫切れとなってしまい、諦めていたのだ。

私の場合、同じタックルセットを2セット以上は準備している。タイムリーな動きでタックルを次のロケ先に送っておくパターンもあるので、本当に数あると嬉しいのだ。

ウキウキしてしまった。

パタゴニア

バッグひとつなのだが、探し求めていたバッグだったので喜びも大きい。時間を作り、新品から少し改良しなくてはならない部分があるので、また動画と合わせて『いいぶさ日記』にも更新しますね。

《パタゴニア福岡ストア》には30分を目安にと考えていたが、結構長くいた。他のスタッフさんとも話し、とっても良い時間でありました。

天神から地下鉄で博多に戻り、今回の宿《八百治博多ホテル》へ。ここのホテルはよく宿泊しており、温泉が気に入っている。大浴場で身体を伸ばし、サウナでしっかり汗を流す。

温泉♨️に1時間以上入り、のぼせ気味になりながらも、移動疲れは取れたので晩ご飯。

ひとりブラリと入った店は、これまた何度も利用している《家康21号店》。ひとりでも入りやすい焼鳥屋で飲み放題もある。

低予算でゆっくり焼鳥を楽しみながら、黒霧島の炭酸割りでヨイチクリに。サウナで水抜きした身体だったから、ヤバいくらいに酔う、酔う。

後半の記憶も薄い位だった…反省。

ホテルから徒歩1分なので、ひとり旅の時は特に利用してしまうコース。博多の夜を密無く満喫させてもらいました。

翌日は、7時40分発の便。早く寝ます(笑)続く
パタゴニア

スポンサーリンク
patagonia
パタゴニア
patagonia
パタゴニア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

keitanhiramatsu