口福家で蒸し鍋が食べたい!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

今発売させているエイ出版社「ソルトワールド」誌の【釣り人居酒屋】というページがあるのをご存知ですよね。
image
「釣行の打ち合わせを口実に釣り仲間が集まり、たくさん釣れたと聞けばまた集まって自慢話に花が咲く、全国津々浦々にあるそんな「釣り人御用達の店」を紹介する連載「釣り人居酒屋」。今回は大阪.宗右衛門町にある「口福家」さんを紹介しよう」の見出しから始まる、高橋大河さんの連載ページ。
image
私も取引先様にご紹介を受け、何度もお邪魔させて頂き、大阪滞在時などは、2日連続、3日連続、と通うほど、ダイのお気に入りで、紹介された時、正直「嬉しいっ!」という気持ちと「あっ、紹介されたか…」という気持ちの複雑な心境でありました(笑)
image
「あっ、紹介されたか…」という気持ちは、やっぱり「秘密の美味しいお店」であり、釣り人以外でも、「慶ちゃん、こんな美味い店知ってんだ〜」と鼻を高くしたいという大人げない思いもあった(笑)
image
現に、後輩の柔道家のご夫婦と大阪出張時に出かけた時、ここの味に感激してくれたのが、嬉しかった。今度、大阪に他の柔道家と行く予定を立てているが、タイミングがあえば、このお店に連れて行きたいなっと思っているほど。また、長男が来年から大阪の大学に進学するため、一度は家族にも食べてもらいたい、と考えていた。そんなお店「口福家」さん。
image
大阪の宗右衛門町は、一人では歩けないエリア(笑)取引先様に飲みに連れて行ってもらった時、先にひとりホテルへと戻ろうとしたが、まあ見事に迷ってしまい、この口福家さんに電話をして、一度お店まで道案内してもらい、それからタクシーでホテルへと戻った思い出もある。
image
お店には、「ソルトワールド」でも紹介されている様に、たくさんのアングラーの写真やサイン色紙などが飾られている。また、吉本の芸人さんやプロ野球選手なども多数来店されている様で、色紙を見ているだけでも圧巻。
image
メニューでお勧めはやっぱり上質な「あぐ〜豚」の蒸し鍋。鍋も特徴あるオリジナルのお鍋で、そのお鍋を購入される方もたくさん居る。あぐ〜豚やお野菜、フグなどの蒸し汁を底に溜めておき、最後にそのお出汁で「おそば」を頂く。もう、絶品!なんともヘルシーで、何どもおかわりしたくなる、そんなお鍋料理であり、肌寒くなってきたので、今月末の大阪出張時には、またこそっと行きたいと思っている。
image
   (私のサインも飾って頂いております。字が汚いなぁ〜、俺)
詳しくを知りたい方は、「ソルトワールド vol.114 P152」をご覧頂ければ、幸いです!
image

スポンサーリンク
patagonia
パタゴニア
patagonia
パタゴニア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

keitanhiramatsu