毎日の慣れは怖い…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5

情報を得る環境で、ネット環境はもう当たり前なのだがパソコンでの入手がほぼ、の時代。小生は、まちがいなくそうであり、以前よりもパソコンを開く事は当然多くなって来ている。会社でも、メールでのやり取り、お店の通信販売業務、原稿の入稿、画像データの配信、ブログ更新、あれやこれや…。image
会社の事務所と、お店には、Windowsが導入してあり、各スタッフが毎日Windowsで業務を進めてくれている。
そんな中、小生ひとり「アップル社のMac」派。これは、Goldicのお客さんY氏からお店のオープン位の時に見事にはめられてからの事。「iPhone3が欲しくて」…という私の声に「じゃあ、平松さんMacに全て変えてみたらっ」と。image
お店での画像処理などや、ネットショップのやり取りなどは、Windowsでないと、Photoshopなどの使用などもあり動きにくかったので変える事はしなかったが、小生のネット環境はここで全てWindowsからアップル製品へと地道に変化していった。
そこから、が見事なリンゴ病となり、iPhoneは3sから、4sSIMフリー、5s、今の6s。iPadも初代、2、3、iPadmini…
いやいや、それだけではない。自宅でもiMac、MacBook Pro、今主力のMacBook Air。長男までMacBook Air…(汗)image
そうなるとネットワークもAirMac Expressで環境を整え、完全なリンゴ病に感染…。
まあ、iPhoneをチビ以外、家族みんなが使っているので、その方が色々便利でもあるので問題が無いのだが、ここで昨年大きなミス?いや、大変な事が起きてしまったのだ。もう、何とも情けないミス。でも、仕事としては、重大なミス。image
それは、年末に毎年お店のお客様宛に「メルマガ」を更新している。そのメルマガをきちんと文書までは作成しておいたのだが、会社のパソコンから配信するためにWindowsで作業をしていて、最後の詰め?があまく、送信されていなかったのだ。image
何を隠そう、Windowsでの作業がわからなくなり、中途半端なままで、処理を終わらせてしまったのであったのだ。
「なあ、みどさん。年末のメルマガが届かないんだけど?」私のメールにもチェックの為に配信される様に設定してあるのだが、いつまで経っても自身が書いたメルマガが配信されてこない。「おかしい!」みどさんにも、届いていない様子。
1/1にみどさんへ連絡し、わざわざ休みのところお店に来てもらいWindows前で、ふたりして送信チェックページを再確認。
「平松さん!(怒)ここお、ここが出来て無いじゃないですかっ!!!!!(怒)」もうっ!あれほど言ったのにっ!(怒)
小生のミス。それも、本当にしょうもないミス。image
「だってさっ、ここと、ここがMacと操作が違うものでして…(汗)」必死に言い訳をする小生。
急いで謝罪文を付けて、送信をする。が、しかし!
「先生!【彼女は小生の事をバカにした時に必ず(先生)と呼ぶ)】完全に打ち方がMac化してますねっ!」…と。

みどさんも、iMac、iPad、iPhoneで、リンゴ病軽傷者であるので、そのあたりはすぐに見破る。
叱られながら、ひと手間も、ふた手間も作業が多いWindowsでの送信作業を済ませての新年スタートであった。
小生にとって、Windowsでも作業は、本当に過酷で泣きそうになる作業である…のであった(涙)
次は、絶対にミスしないようにしないとなぁ〜(汗)

スポンサーリンク
patagonia
パタゴニア
patagonia
パタゴニア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

keitanhiramatsu