お気に入りのベルト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

一昨年前だったかなぁ〜。対馬に行く予定で、福岡空港でのトランジット時に機内故障か悪天候だったかなっ、対馬行きの飛行機が飛ばず、5時間ほど福岡で暇する時間があり、呑みに行く者、アソビに行く者、と分かれ、私はひとりパタゴニア福岡店に行ったときの事。店内をブラブラしながら、フッと目に飛び込んで来たものがあった。「これって、売り物ですかっ?」
それは、今まで見た事の無い、トビウオのバックルが付いた皮のベルトがあった。image(Instagram《SWEETTRADEUSA》より)
「そうですよっ!」スタッフの方が「国内で数本しか入荷しなかったんです」と。フライングフィッシュ(トビウオ)デザインのバックルに一目惚れ。迷わず即入手。パタゴニアのロゴのバックルベルトを所有していたが、長男に奪われ、ベルトなしだったので、「これは、奇跡的な出会いだ!」と勝手に決め、高額だったけど無理しちゃった代物である(笑)

帰宅し数日後に長男が、「わっ、お父さん、それいいねぇ〜」小生のベルトを見て、既に奪おうとしている様子がわかる。「これは、あげないからね!」釘を刺す(笑)すると長男「じゃあ、このベルト(前に取られたベルト)は完全に俺の物だねっ」とられちゃった。仕方が無い。でも、このフライングフィッシュのベルト《FCD》はあげないからねっ、と念を押す(笑)
image(Instagram《SWEETTRADEUSA》より)
そんなこんなで、気に入ってるこのフライングフィッシュデザインのベルト。毎日使っているが、空港での搭乗時チェック時だけは、めんどくさい。金属の部分がまちがいなく反応する。だから、最近は最初からベルトを外して身チェックゲートを通過しているが。image(Instagram《SWEETTRADEUSA》より)
実は…。このブログで伝えたかったのは、最近このベルトの製作者の投稿をInstagramで発見したこと!
紹介されている画像が小生のお気に入りのレザーショップ「藤岡レザー」さんに雰囲気も似ていて、とっても気に入ってた
投稿があったので、その方の画像を見ていたら、偶然にもこの私のフライングフィッシュベルトが出て来たのだ。
Instagramで《SWEETTRADEUSA》という名で、HPは「sweettrade.net」ここの方がどうやら作った様子。
画像は、Instagramから借りたものですが、見ていて嬉しくなっちゃった。
小生の運命的な出会いのベルトが、こうして製作者のUPで見られる。何ともたまらない感動。胸が躍った。
Instagramから気に入った画像をお借りし、何度も見ていると、作ったひとの表情や、その時の雰囲気が伝わって来る。
image
大切にしよっ。この《FCD》フライングフィッシュのレザーベルト。

スポンサーリンク
patagonia
パタゴニア
patagonia
パタゴニア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

keitanhiramatsu