1% FOR THE PLANETへの参加。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

今年に入り、またひとつ新しい課題をクリアーして当社が社会、自然界への貢献をどれだけしていくか、のスタートとなりました。当社「K-FLAT株式会社」はフィッシング用品を製造販売する会社が中心となります。その中には釣り人ならご存知の通り、メタルジグを製造し、販売して利益を出して行く事業も含まれております。image
代表である私「平松慶」はオフショアでのルアーゲームを中心としたアングラーであり、その中で「ジギング」というスタイルに特化し、様々な魚をターゲットにして活動しております。image
「メタルジグ」は、当社の製品は鉛(なまり)で製造されており、これを沈めて魚を狙うのですが、どうしてもメタルジグを海で根掛かりなどで切ってしまう、また魚とのやり取りで海中に置き去りにしてしまう(海底に残してしまう)事があります。
この事が、メーカー立ち上げ時から、ずっと胸に詰まっておりました。生産し、普及させ、我々も生活していかなくてはなりません。でも、自然相手の業種でありながら、この自然を汚したままでいいのか…という葛藤です。
日本国内も、様々な環境への配慮をする団体があり、もちろんその方向を会社のスタートから調べては、考えてきました。
そんな時、「1% FOR THE PLANET」を知り、ここでなら、という決断が出来、参加する準備を重ねて来ました。imageimage
今年リリースする製品からその対象に決め、新たな2016年を迎えました。まずは、メタルジグから。そして、当社の規模がこれからも大きくなる為に、よりこういった自然への配慮を重要視し、一歩一歩進んでいきたいと思っております。

まずは、「1% FOR THE PLANET」参加表明から。 これからも前向きにこの「1% FOR THE PLANET」事業へ真剣に取り組んで行きます。この「いいぶさ日記」にも、活動内容など、報告していきますので、宜しくお願い致します。

スポンサーリンク
patagonia
パタゴニア
patagonia
パタゴニア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

keitanhiramatsu