【柔道で繋がる、ご縁に感謝】熊坂先生囲む新年会を海老名駅で。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5

【柔道で繋がる、ご縁に感謝】熊坂先生囲む新年会を海老名駅で。

出稽古で次男がお世話になっている道場の先生でもあり、また同級生の柔道仲間「宮本功三先生」の高校時代の先輩でもある熊坂先生よりFacebookでお声をかけて頂き、海老名駅で新年会をする事になった。
IMG_6039
店の予約と伝達は小生の役目。
当日の進行を何日も前から既に宮本功三先生は緊張気味で考えている様子。やっぱり「一年の時の三年生は神様」であり、やっぱりこの歳でも気持ちは同じこと。

「慶ちゃん、俺ミスしたらヤバいから、慶ちゃんが今回段取りして…」功ちゃんらしからぬ言葉に緊張感の度合いがうかがえられる。IMG_6037

夕方6時。
海老名駅のホーム改札口で熊坂先生をお待ちする。すると中島先生が挨拶しながらよってきた。新年の挨拶をして、もしかしたら、と思い功ちゃんにそっと聞いてみる。

「あれっ!慶ちゃんにいってなかったっけ?」
中島先生の参加であったのだ。慌てて予約していた「鳥貴族」に連絡に人数の追加をする。やっぱり功ちゃん、緊張してるんだなっ。中島先生と功ちゃんと3人でバカ話しをしていると、熊坂先生がホームから近づいて来たので3人とも揃ってご挨拶。
IMG_6040
そこからは功ちゃんは熊坂先生のお話しを聞きながらお店まで。
小生と中島先生は神奈川県の高校柔道の話しと八巻祐先生ネタで笑いながらお店まで。

「鳥貴族」はリーズナブルで種類も豊富、だから小生も功ちゃんもお気に入り。
焼き鳥だと色々な種類を少しずつ摘めるのでお酒のアテに最適。これも功ちゃんとサウナで考えた末のお店(笑)

お店の選択は失敗しなかった。
ビールが進むに連れ話す内容もどんどん濃くなって来る。高校時代の日大藤沢柔道部ネタや東海大柔道部ネタ、ALSOK(アルソック)柔道部ネタなどや、そこでの共通な人のネタ、などなど、柔道ネタは尽きない。

店の予約は2時間と決められており、ガッチリ呑んだところで「よし、次行くぞ!」と熊坂先生。

功ちゃんとすぐに目が合い、その目は「慶ちゃん頼む。店を探して」と強烈に訴えているのがすぐに分かった。
小生がお会計を済ませ、思い立つところがあったので次の店を中島先生に伝える。そして中島先生はダッシュで次の店の席を確保しにいく。

大きな道を挟み、両腕で「マル」を描き、お店確保が出来た。ここでもやっぱり柔道ネタ。
IMG_6042
ガッチリ柔道をされて来た方々ばかりだから、柔道の話しは尽きない。小生の様に最近復帰したモノではなく、皆さん柔道に携わって仕事をされている方ばかりなので、聞いているだけで楽しい。

たまに熊坂先生に突っ込まれると、焦る小生。2軒目も笑いばかりのお酒の時間でありました。
IMG_6034
帰りは小生、熊坂先生と一緒。相模線で帰るコース。押しボタン式開閉ドアの電車に揺られ、帰宅となりました。IMG_6043とても楽しい夜に、そして失敗のなかった夜に、大満足の平松、宮本、でありました。

スポンサーリンク
patagonia
パタゴニア
patagonia
パタゴニア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

keitanhiramatsu