【パタゴニア福岡ストアーへご挨拶に。】地下鉄天神駅に立寄り、冬物チェック。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

【パタゴニア福岡ストアーへご挨拶に。】地下鉄天神駅に立寄り、冬物チェック。

この夜は東野船長宅に泊めていただき「積もるお話しナイト」を予定しており、夕方までの時間はパタゴニア福岡ストアーへ行きたかった。

先日、渋谷ストアーで「ARTIFISHAL」上映時にご挨拶したスタッフの方々とお会いしたく、地下鉄 福岡空港駅から姪浜駅までの間「天神駅」にて途中下車。2番出口に行けば大名方面に出られる。

慣れてきたコースをブラックホールウィールドバッグ転がしながら向かう。

今日は朝食を二日酔い気味で食べただけだなぁ。空腹だ…なんて思いながらも軽食を取ってしまうと夜が 食べられなくなる。ここはガマン。

パタゴニア福岡ストアはドラックストアの角を折れたら、すぐ。

秋ものと冬物がしっかりディスプレイされた入り口から中にゆっくり入る。

「あっ!平松さんっ」ご挨拶しに出掛けた板倉さんが声を掛けてくださった。板倉さん、パタゴニアスタッフの中で最も私と同じジャンルの釣りを楽しまれているアングラーでヒラマサ大好きなスタッフ。

板倉さんと玄界灘の近況を話す。この海の状態なだけに出船が出来なかったこと、真冬のウエアーがパウダーボウルとリバーインソルトで使いまわしている事、などなど。

どうしてもスノースタイルが中心となる冬のウエアーなだけに私もセレクトを試行錯誤して実際にフィールドで着用し、試しては他、試しては次、と色々と考えながら使用しているのだ。

冬場なだけにアンダーセレクトも重要で今年一番人気の「キャプリーン・エア」をチェック。
ものすごく軽くて、保温性がよい。これまで入手したキャプリーンがいくつか所有しているので、新しいものは今回入手しなかったのだが、サイズ感と上下以外のものを見てきた。

フード付きのキャプリーン・エアとフードだけのキャプリーン・エア・バラクラバ。フードだけなら使わない(それほど寒くなく必要性が少ない時間帯)は首巻きとして使用でき、極端な寒さ(外房の朝、とか…)での釣行を考えたら頭からスッポリとかぶれるようなフードスタイルのものが重宝しそう。そう感じ、入手。早速次の釣行時には着用して感想を伝えたい。


パタゴニア公式サイト メンズ キャプリーン・エア・バラクラバ Forge Grey – Feather Grey X-Dye

また最上階にあるサーフボードとウエーダーのエリアでフィッシングウエアーをチェック。
ボードが以前安く出ていたけど購入出来なかった思い出があり、いつかF.C.Dサーフボードに乗ってみたい、と思っているので、見るだけ見てしまう(笑)

ウエーダーも昨年、今年、と入手し北海道対策で着用しており、新しいのがあるか、チェックしてはパタゴニアストアーの空間を楽しんだのだ。

「キャプリーン・エア・バラクラバ」これ早く使いたいっ。対馬のミヨシでしゃくる時の耳が冷えて落ちてしまう様な北風対策、外房のデッキが凍るほどで吹き付ける沖からの冷風に身を縮ませながらしゃくるあの瞬間時。伊豆沖の暖かい森竜丸キャビンから出て行かなくてはならない刺さるような寒さ時…様々な場面が想定できる。


パタゴニア公式サイト メンズ キャプリーン・エア・バラクラバ Black

今年あと何回沖に出れるかわからないけど、それでもしっかりとフィールドで使い込み、納得いくコメントを伝えたいと思っています。

板倉さんとゆっくり話し、次にお会いする約束は横浜フィッシングショーで、と話して終了。
預けてあったブラックホール・ウィールド70Lと25Lのザックを背負い、再び地下鉄 天神駅に戻ったのでありました。
 

続く

スポンサーリンク
patagonia
パタゴニア
patagonia
パタゴニア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

keitanhiramatsu