【再び、北の大地へ2020夏】オホーツクから太平洋へ‼️北海道大移動。8/4

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5

【再び、北の大地へ2020夏】オホーツクから太平洋へ‼️北海道大移動。8/4

みんな帰ってしまった。たくさんの思い出を作り、そして次への旅に繋ぐ絆ができたのでは無いだろうか。

釣果に喜んだ人、悔やんだ人。食べ物に喜んだ人。蝶に満喫された方…それぞれに思い出深い北海道行脚2になったのでは無いでしょうか。あらためて、北見でお世話になったバックウォーター関係の皆さんありがとうございました。

私はもう一泊北見市のドーミーインホテルに宿泊。コンビニで缶ハイボール2本を購入し、糖質0の食品を中心に簡単な部屋のみをチョイス。ホテルの温泉は3回入って、夜鳴きそばも22時過ぎにいただいたので大満足。グッスリと休ませていただきました。

ホテルの朝食をいただき、ノリさんからの連絡通りに動く。まずはヤマト便に発送する荷物を運び、バックウォーターさんに忘れ物がないかチェック。こうしてワイワイと昨夜までみんながいた場所に私一人となると、まあまあ寂しいものだ。

パタゴニア Photo: Ilja Herb

来年は、松前小島周辺のマグロツアーを連発で考えている。その打ち合わせもあり、今日からの時間を大切にしていかないとなっ。

さて。この日は足寄町を抜けて釧路を経由し札幌市内へと移動するという段取り。釧路市内にある《ランカーズ釧路》様にいつかご挨拶したい、と言う願いが今回ノリさんが叶えてくださり釧路へのドライブとなったのです。

10時過ぎにバックウォーター様を出発し一路釧路へ。オホーツクエリアから太平洋エリアへと走る。県道サイズの林道から高速道路を乗継ぎ、ノンストップでランカーズ釧路様へ。

五十嵐代表が不在でしたが、佐々木店長がいらっしゃっていたので弊社メタルジグの説明やピュアフィッシングさんさんからリリースされている微弱メタルの紹介をさせてもらいました。

佐々木店長様とはトラウトの話もさせてもらい、いつかトラウト釣りでお邪魔する約束にてお店を後にしました。それからは休憩もなしで札幌へ。

札幌では《ノースキャスト様》にご挨拶。プロショップの品揃えは圧巻でどれをみてもワクワクしてしまうほど。ノースキャスト様でも、弊社メタルジグの説明をさせていただきホテルにチェックインとなりました。

この日はススキノのジンギスカン屋《ジンギスカーン》さんへ。

生ラムをいただき、薄めのハイボールで喉を潤す。いつ食べても美味しいここの生ラムは食通ノリさんもお気に入りのお店。ホント美味しくいただきました。

ラム肉を細かく説明してくださったのですが、私はジンギスカン鍋に入れる玉葱にゾッコン。生でその分厚いタマネギをカジってみても甘味を感じる程の玉葱はただただ驚くばかり。この玉葱がラムの脂でしんなりした具合で食べるのが絶品。

酒の飲む量をコントロールしながら食べるのは食べ物をより味わえるものだ、と51歳になって感じたのは恥ずかしいかも。しかし痛風になったおかげで二日酔いにならなくなり、それなりに、結果オーライな最近であると思っています。

翌日は積丹半島へブリ釣り。本職です。ただ午後便だからゆっくりの出発。この夜も夜更かし無くゆっくり休ませてもらったのでした。続く

パタゴニア

#ランカーズ釧路、#ノースキャスト、#北見脱出、#プリンスホテル札幌、#ジンギスカーン、

スポンサーリンク
patagonia
パタゴニア
patagonia
パタゴニア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

keitanhiramatsu