やられた…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

ジャックラッセルテリアの愛犬次女「ノア」は、姉の「アロハ」とは大違いで、超おてんばさん。
image
スムースの毛並みで可愛さは満点なのだが、強烈に「ワルサ」が好きで、破壊王なのである。大好きなのはペットボトル。これを暇があれば、一日中追い回し、ボッロボロにして、部屋中をペットボトルの噛みカスだらけにしてくれます。
そして、「靴下」これもノアに見つかると、餌食になってしまうので、「脱いだら、洗濯機に」が我が家のお約束。
小生の靴下も、見事に噛み切られ、普段子供達に口酸っぱく「脱いだら、洗濯機!」としつけの如く言っているので、破かれた靴下は自分で縫うはめに。
image
これは、先月「めっちゃ遅れましたが、誕生日プレゼントです」とスタッフmidoさんが手作りしてくれた、室内用のスリッパ。何でも、余り布でサンダルのようなスリッパ?を作るのに凝っている様で、私の分も、と作ってくれたのだ。2ヶ月遅れの取って付けた様な誕生日プレゼントであったが(笑)
まあ、これを自宅で室内履きとして使用していたのだが、何度かノアに見せてみても、無視をしていたので「大丈夫だろうなっ」と思っていたのだが…やっぱり、やられてしまった。
image
まだ噛んですぐだったらしく、咥えてテーブルの下(ノアはすぐにテーブルの下へ持って行く癖がある)に持って行こうとしたところを女房と次男が取り押さえ、破壊されずに済んだのだが、ほんと間一髪のところだった。
油断も隙もありゃしないぜ(笑)
夜のひとり自宅飲みの時など、小生のひとりごと相手になってくれる可愛いやつだが、このいたずらだけは、どうにかしたいんだよなっ。
以前は、パタゴニアのジャケットのジッパーやダウン、キャップ、シューズなんかも破壊され、酷い目にあったがここ数年は靴下位の被害で済んでたのに…。やっぱり、油断しちゃいけんなっ(笑

スポンサーリンク
patagonia
パタゴニア
patagonia
パタゴニア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

keitanhiramatsu