チョコレート!バレンタインデーの頂き物に感激な小生です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

チョコレート!バレンタインデーの頂き物に感激な小生です!

ちょっと前のお話しになりますが…。image
バレンタインデーというイベントに疎い、小生。女性スタッフからも女房からも、もちろん戴いていないし、「お返しが面倒だから、なしねっ」と約束事の様に決め、チョコは自分で購入して食べるのが毎年のことであった。
この日、時間とタイミングがあったので、いつもの光明学園に出稽古へ。image
そしたら、女子顧問の須貝先生から「はい、手作りですから。」とビスケットを。さらに「これは、宮本先生の分です。渡して下さい」だって(笑)
更に女子部員からも、カリカリ梅サイズのチョコを戴いて(笑)image
その日の稽古をしっかりさせて頂き、翌日は宮本功三氏と仕事後に軽く食事をして帰宅すると…。image自宅前に原道場のノンちゃんが!!道場の女子柔道生徒さんです。image
お母さんと待ってくれていた。手作りケーキに感激!小生、娘を持った事がないが、まるで娘だと思って接しているノンちゃんからのケーキに、超!感激。46歳オッさん、ニッコニコ。

気分良く自宅でゆっくりしていると、更に…「お父さん、これ!」と長男から。image
な、なんと長男の彼女からも手作りの生チョコを戴けたのだ。いやぁ〜、嬉しいもんだね。
もらったチョコやケーキは、次男と分けっこして、美味しく戴きました。予想していなかったバレンタインのプレゼント。image
たまらなく嬉しく感じてしまうのは、小生がオッさんになった証拠なんだろうなっ(笑)

スポンサーリンク
patagonia
パタゴニア
patagonia
パタゴニア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

keitanhiramatsu