なぜに今?カウントダウンは、いつもの【大吉】で。そして、抱負。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5

カウントダウンは、いつもの【大吉】で。そして、抱負。

IMG_5793
年越しは今年も自宅でのスタートになりました。毎年鎌倉の実家に帰っていましたが、今年も兄弟各自、という事になり昨年同様に自宅から歩いて行ける「大吉」でカウントダウンの末、新年を迎えようと言う事になりました。

自宅には当然長男は居らず、女房と次男。お鍋やらお刺身やらを食べながら、ダウンタウンの番組を観ては、三人でヘラヘラ笑う。そして酔いと年越しがピークになった23時20分頃に自宅を出て「大吉」へと。IMG_5862

女房と次男はカウントダウンが済んだら、宗仲寺で合流の予定になっていた。
昨年のカウントダウンは、ジャニーズでカウントダウンをしたが、さて今回は?「大吉」に入ると、大将が「いらっしゃい!」と大声で迎えてくれる。席は、結構埋まっており、昨年とは違う雰囲気だ。

かなり酔っている人も居て、賑やかな雰囲気。
小生は、毎度の「焼酎炭酸割り」をお願いして、焼き鳥を頼まず、ポテトサラダでのんびりと年越しを待つ。紅白歌合戦も終わり、そろそろカウントダウン番組にするんだろうなっと、テレビを意識しながら焼酎炭酸割りを呑んでいたのだが、次から次へとお客さんが入って来て、お店はいつの間にやら満席。IMG_5861
これは、カウントダウンどころではない。

気付くと「おめでとうございます〜」と。お店の中はザワツイていて、「せ〜の!」的雰囲気は全くなし。2017年のスタートは、2年続けて「大吉」でスタートしましたが、果たして今年は「大吉」な一年になるのかなっ。小生、その辺りを意識して「やきとり大吉」で年越しを楽しみにしたのだが(笑)IMG_5860

2017年になったところで、お客さん、次々とお店を出て行く。
もしかして小生と同じくみんな「大吉な一年」をこのお店で願掛けでもしたのかなっ。小生も宗仲寺で鐘を突いている女房、次男と合流しようとお会計を済ませると、女房からの電話が。「寒くて、もう帰る。」と。IMG_5863

お会計を済ませ、外に出るとかなり冷え込んでいた。
小生、自転車を押しながら、帰宅。長男は当然おらず、女房、次男はお風呂。徒歩3分の距離だけど、さすがに身体が冷えていたので、焼酎のお湯割りで身体を温めて、在り来りな新年の深夜番組を意識せずに観ながら、ノンビリさせてもらいました。

2017年もスタート。
朝、長男も帰宅し、近所の神社へ初詣。京風の【お雑煮】でスタート。IMG_5864その足で愛犬とフリスビーで遊び、落ち着いた元旦でありました。
振り返ると2016年は本当に仕事面で厳しい一年でしたが、今年はそのマイナスを盛り返す様な一年に向かう様に、コツコツ、目標に向かいながら盛り上げる一年にして行きますねっ。IMG_5920(愛犬はフリスビーに全く反応なし…)IMG_5919

あらためて。
2017年が始まり、すでに一ヶ月が経とうとしていますが、お正月の頃、なかなか【いいぶさ日記】が書けなかったのが正直なところ。
精神的に疲れていた時だったので、頭の中では「こうしたい。ああしたい。」と思っていても、すぐに他の事を考えたりして、本音集中する事が出来なかった。

でも、ある日をキッカケに最近、物凄く毎日が忙しく充実しており、何か【芯がしっかりと束ねられた】感がしている。
心が雑になると、隙が出て身になるものも、泡となって消えてしまう。それではいけない。

【芯がしっかりと束ねられた】事で、また強い意志が沸き、前を向く姿勢が明るい色に見えて来ている。
この一年の目標を年始に組み立て、その方向性で邁進する様に努力を続けたい。

今ある環境に【感謝】し、家族に【感謝】し、明日からのフィッシングショー、そしてインドネシアのロケ撮影も結果を残せる様に気を張っていこうと思っています。IMG_5872

スポンサーリンク
patagonia
パタゴニア
patagonia
パタゴニア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

keitanhiramatsu