【探偵はBarにいる3】朝1番で映画観賞。北川景子さんは美しい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

【探偵はBarにいる3】朝1番で映画観賞。北川景子さんは美しい。

どうしても観たかった映画。やはり劇場で観ることが良い、と考えている小生はスタッフMidoさんと朝1番から相模線で海老名駅に向かい観てきました。

公開から1週間。まだ混んでるかなっと思っていましたが、やはり朝1番なだけにガラガラ。
開演時間が9時25分。平日だしそりゃ少ないわ(笑)

パート1、2とiPadに入れてあるので旅先に向かう途中は何度も作品を観ては移動して来た。
特に今年は北海道札幌を拠点に動いて来たので、何となくだが馴染みある街並みにも好感が持てていた。パート1でこの『探偵はBarにいる』にハマり、期待度満載で2を観て大満足しているだけに、今回のパート3な否が応でも期待を寄せてしまっている小生がいた。

https://youtu.be/vGWavXxN5yQ
内容はともかく、観終わって感想は『次を期待したい』そう思えた作品でした。
ただ1、2でセリフが無くてもステキな存在感を持った役者にセリフが入りグッタリした事や『きっとこの場面で、あの役者が出てくれるだろうな…』と期待した場面で何も無かったのは寂しかったなぁ。
下品にスパゲティ食べてる喫茶店内がアットホーム過ぎて緊張感のない雰囲気がつまらなく感じてしまった。

スクリーンから目に飛び込んでくる街並みに『あっ!ここわかる!』とひとり思い、『この場面、こうなったら…』『えっ!そこはこうであって欲しいよ…』と勝手に流れを予測しちゃう自分がこれだけ今回の作品に期待してたんだな…と観終わった後にスタッフMidoさんと暫し雑談。
彼女も大泉洋さんの作品が大好きでどうやら期待していたものとは違った感想を言いたい様子であった。

つまらなかった訳じゃない。
観に行って、それなりに良かった。しかし、あまりにも前作であるパート1、2の内容が良かっただけに、軽く肩透かしを食らった感に包まれた2人であった。

でも『探偵はBarにいる』シリーズ、1回目よりも2回目、3回目、更に4回目…と同じ作品を観直す事でまた違う感情も込み上げるストーリーだと思っているので、次はDVDでレンタル開始になったら、再び観てみたいと思っている。

北川景子さん。凄くきれいでした。

スポンサーリンク
patagonia
パタゴニア
patagonia
パタゴニア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

keitanhiramatsu