毎月、何冊か本を読む様にしている。 自己に与えた試練として(笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

毎月、何冊か本を読む様にしている。
これは、自己に与えた試練として(笑)

活字が嫌いなわけじゃない。しかし、ふとすると、目を瞑り寝てしまう自分がいるのだ。
せっかく素晴らしい本を入手しても、読み切るまでいかないこともあり、必ず一冊読み終わるまでは次を購入しない様にしてきた。
今日から、新学期!
新しい本を昨日Amazonで探し、プチっと購入。
プチっ!!!
「2022-これから10年、活躍できる人の条件」
神田 昌典著 PHPビジネス新書
今後、海外への貿易も意欲的にして行きたい!出切る限りたくさん興味を持ちたい!そう熱く思っており、内容を把握する以前に、本の題名で購入しました。
僕は、10年後、5年後、3年後、1年後と分けて目標や決め事をメモしてきている。
何となく、「10年後、どう自身が考えているかな?」と思って。
もう一つの購入理由は、Facebookで友達繋がりの谷山商事社長もスタバで新書を読まれていたから(笑)
こんな理由かなっ!この本を選んだのは!
次に!!!
「100円のコーラを1000円で売る方法」
永井 孝尚著 中継出版
「高品質、多機能。でも低利益」本の帯に書かれたワンフレーズ。…これってまさに、ウチで売ってる商品のこと???
恐ろしくなり、たまらなくなり、買ってしまった。
Amazonでは、毎月たくさんの本を購入しています。もちろん、内容の薄いものもそれまで何度もありました。しかし、「読みたい!」とこちらがなってしまうHPの作りをしているし、ウチも真似るべきところである。
ネットショップの勉強の為にチェックし始めたAmazonであるが、今では毎月何冊も本を買う常連ユーザーになっていた(笑)
今月は、まずこの二冊から!でも、中を見たらあっという間に読めそうな気がする!

スポンサーリンク
patagonia
パタゴニア
patagonia
パタゴニア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

keitanhiramatsu