チャリンコ通勤

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

最近、会社へ自転車で通勤するようにしている。

image

真夏の様な暑さもなく、それでいて日差しがキツく、気持ちが良い。
こんな季節は、まさに自転車通勤で、身体を動かしながら気候も楽しむ。

image

パタゴニアの防水ザックにMacを入れ、手帳やら一連の仕事道具をガサっと詰め込み、ビーサンではなく、シューズに履き替え、自転車でGo〜!

image

愛用しているザックは、フィッシングシーンで活躍すてくれているパタゴニアのストームフロント/パック。
ご紹介リンクをはろうとしたら、もうパタゴニアのHPには載っていなかった〜。

自転車は、「GIANT」。この自転車を入手した時のことも、「いいぶさ日記」のじっと前の方に掲載されている…?はず。

image

このリンクは、私のチャリンコ2号が来た時のブログ→http://kei-hiramatsu.com/2015/05/30/次のチャリンコ-2/

そうそう!
自転車のことを、チャリンコ、チャリ、と呼んでいますよね。
でも、私の産まれた「地下街の帝国」【The Nagoya】では、自転車のことを「ケッタマシーン」と呼ぶんです。
「ケッタマシーン」をさらに略して「ケッタ」。
となりで仕事をしている、スタッフMidoさんは、長野県出身。そのMidoさんに、何気なく聞いてみる。

「ねえ、長野で自転車のことを、なんて子供の頃言ってた?」…Kei
「えっ、自転車ですか?自転車ですよ!」…Mido
「なんか、チャリとか、通称の様なあだ名はなかった?」…Kei
「自転車は、自転車です!!!!!!」…Mido
しつこく聞いてしまい、終いには「仕事の邪魔です!」位な勢いになってきたので、それ以上聞くのを中止(笑

ここでも恐ろしい、「Nagoya文化」を紹介してしまった…(笑

そうだ、チャリでの通勤日記だった。

image

まだ半ズボンにパーカーというラフなスタイルでの通勤だが、これからどんどん、寒くなる。
でも、頑張ってこの冬は自転車通勤、いや、「ケッタ通勤」を続けてみようと思っている(笑

スポンサーリンク
patagonia
パタゴニア
patagonia
パタゴニア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

keitanhiramatsu