【フリクション・ベルト】PV素材パンツをしっかり締め付けてくれる必需アイテム。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

【フリクション・ベルト】PV素材パンツをしっかり締め付けてくれる必需アイテム。


下記は、Goldicメルマガ会員様宛に昨年12月に配信した【フリクション・ベルト】の紹介内容を抜粋してコピペしてみました。
メルマガ登録はこちら→【Goldicメルマガ配信登録】
Goldicに在庫が無くなったモノもありますが、Newカラーが入荷した時にはこう言った内容のメルマガも配信しております。興味のある方は、会員登録を是非お願い致します。

このベルトの特徴はナイロン素材の例えば「ゴアテックスパンツ」などをレイン(防寒も含めて)として使用する際、なかなか「しっくり」くるベルトが無いのが現状です。

皮のベルトじゃおかしいし、といってロックメタル調のベルトはどうにもこうにも似合わないだろうし、といって小生も困っていた時代が有りました。
しかし、この【フリクション・ベルト】を使用し始めて、レインパンツのズレも無くなり、腰回りがしっかりとしてくれており、本当に重宝しています。
【フリクション・ベルト】自体がナイロン素材で出来ており、ナイロンベルトとナイロン素材とがしっかりとフィットし、ベルト自体が緩まない。
さらに大雨で濡れてしまっても、潮を冠っても、乾燥させられるし、もちろん丸洗いも出来ます。

こうしたことが、この【フリクション・ベルト】の素晴らしいところ。

カラーも豊富で、当店で取扱いのないカラーもお取り寄せ致します。
パタゴニア社のHPなどでは、このベルトをザックなどの梱包ロープとしても使える、など書かれています。
それほど丈夫な素材で出来ており、ベルトの結束力もしっかりしたものになっております。
12月メルマガは威信内容より抜粋

さて。次の遠征に向けてフィッシングタックルの準備が始まる。この時点でもう遠征は始まっているのだ。

遠征先の様子を思い浮かべ、わからなければネットなどで調べ出来るだけ現地でスムーズに釣りが出来る事を優先するべく準備をする。
3月下旬に長崎県対馬での釣行を予定しており、そこから怒涛の様に春マサ狙いでスケジュールが詰まっている小生。

タックルを収納し持ち運ぶものは『グレードディバイダー29L』これに決めている。
この容量できちんと収まる量しか持ち運ばない様にしており、そして出来る限り旅先の宿に送っておきたいので、同じタックルを『グレードディバイダー29L』に積め何セットも用意するしておくのだ。

フィールドによってタックルを変えている時間と気持ちの余裕が無く、それならば同じタックルを先に準備しておく方がミスがない。
グレードディバイダーだけで今のモデルを3つ使い回して各フィールドへと送る。フィールドから次のフィールドへ。
もしくはフィールドが重なる様なら現地の船宿に預かってもらい、一番忙しい季節の『春マサ狙い』に集中するのだ。

こんなスタイルで春のベストシーズンを釣り歩くのだが、過去1度だけミスをしてしまった事がある。
釣りのスケジュールが立て込んでいた時の合間を見てウエアーを洗濯したく自宅に持参し、女房にお願いして干してもらったのだが、その時に【フリクション・ベルト】をパンツから抜き洗濯をして、再びパンツに通しておく事を忘れていたのだ。

タックルは全てフィールドにある。日常の衣類や今回洗濯した防寒レインなどを持ってフィールドに入ったものの、ロケ前夜ホテルでタックルをセッティングし終わり、ウエアーの準備にかかったところで落胆…。
完全なるミスをしてしまったのだ。

当然、ベルト無しで防寒レインのパンツを履いたものの、ミヨシに立ってジグをシャくるも、どうしても少しずつ下がってくるパンツが気になってしまうのだ。

お腹にチカラも入らず、腰を折るとアンダーシャツがパンツから出る。それを必死に直す。
また少しずつ下がってくる…と言う悪循環に襲われたのだ。

翌日の釣りは船長にベルトをお借りして何無きことは過ぎたのであったが、やはり日常で使うベルトなだけにしっくりこなかったのを覚えている。

それからと言うもの、万が一のミスをまたやってしまったらと思い移動中のデニムにも【フリクション・ベルト】を使うようになりいつしか所有する本数も増えたのだ。

【今シーズンのフリクション・ベルトはこれ!】

(画像をクリックしてご購入も可能です)
パタゴニア公式サイト メンズ フリクション・ベルト フライフィッシング Fitzroy Belt Stripe: Andes Blue

(画像をクリックしてご購入も可能です)
パタゴニア公式サイト メンズ フリクション・ベルト フライフィッシング Classic Red

(画像をクリックしてご購入も可能です)
パタゴニア公式サイト メンズ フリクション・ベルト フライフィッシング Superior Blue

(画像をクリックしてご購入も可能です)
パタゴニア公式サイト メンズ フリクション・ベルト フライフィッシング Black

(画像をクリックしてご購入も可能です)
パタゴニア公式サイト メンズ フリクション・ベルト フライフィッシング Sprouted Green

(画像をクリックしてご購入も可能です)
パタゴニア公式サイト メンズ フリクション・ベルト フライフィッシング Forge Grey
【フリクション・ベルト】の特徴は軽量かつ丸洗いも出来、それにメーカーリリースより毎シーズン柄が変わるので気分に合わせてデザインを変えてみるのもよい。

また値段もそれ程高い訳ではないから入手もしやすくリーズナブルな価格だから、つい2本目が欲しくなる。

次回の遠征に向けてフィッシングタックルの準備もおおよそ完了した。ウエアーの準備も出来た。
【フリクション・ベルト】はしっかりパンツのベルトループに通してある。あと少しで『春マサ』にも逢える。

今からワクワクしている小生である。

スポンサーリンク
patagonia
パタゴニア
patagonia
パタゴニア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

keitanhiramatsu