第0回【Goldic Facebookライブ配信開始‼️】久々に60分奮闘❗️

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

第0回【Goldic Facebookライブ配信開始‼️】前半、後半と60分奮闘❗️


Goldicの店内を放送局にして配信して来たUSTREAM放送が配信サービス廃止になったのが4年位前かなぁ。

それまで月に1〜2本をノルマに配信してもらっては釣りの事にまつわる話や、平松慶ネタなどあらゆるジャンルをユルく配信して来たサービスで、それなりに毎回ライブ視聴者もあり盛り上がっていたものでした。

それが、USTREAM側からの無料配信が完全にクローズとなり、有料での配信も驚く程高額での撮影配信になったので打ち止まりになったのです。

それからプロデューサーとどうしようか、こうしようか、ああしようか、そうしようかとたくさんの案件を出していただき、放送局としては変わらずのスタイルでGoldic(お店)を使い、配信先はYouTubeかFacebookライブページにするか、で悩んだ。

YouTubeでも今回の様な配信は可能なのだが、それならばGoldicのFacebookライブページを使い、そして放送中のコアな内容に対しては抜粋しさらに手を加えてYouTubeに保管するというスタイルがこれからは良いのだろうと決定し、方向性を固定することが出来たのだ。

ただ、4年以上のブランクというものは本当に長い。今までUSTREAM放送時は前回からの流れやシリーズでお伝えして来た内容がきちんと出来ており、その項目に合わせて毎週ネタを探していたので放送日にはかなりのネタ満載な状況であったのだ。

しかし、言ってみれば今回はゲリラ放送、ともとれる突然の放送。
放送内容を固定しておらず、その前に現場できちんと放送出来るネット環境があるのか、USTREAM放送時代に使っていた機材ではなく更に進んだ機材での撮影であるので、そうした環境設定がまずどこまで出来るか、というところからの確認作業的テスト放送という動きで始まった。

ただし、常連さんには何人か連絡しておいた。そして営業中に何かをやってます的メッセージで万が一のSOSを頼んでおいてみた。
会話内容を作成しておらず、最悪いくつかの質問事項を渡しておく事で会話(撮影)は成立する。それを下準備として当日を迎えたのだ。

午前中、部屋の掃除をして午後から出勤。お店にはすでに網野さんが待っていてくれていた。すぐに店を開店し、放送環境が造りやすい状態にする。

Wi-Fiやカメラ設定など小生の苦手な分野の作業が進む。小生は話し内容を確認しながら、そもそも「Facebook LIVE」自体を学ぶのだが、これまた動画配信でありながらも他の方が行なっている場面をそれまでチェックしたこともなかったのだ。

今回動画に残っている映像は全て即興で進めたもの。大きな課題として前半は最近〜近年の小生がリリースした書物等の紹介、後半は「いいぶさ日記」で綴る最近の「Q&Aシリーズ」に対してのリアル動画で解析という内容で30分×2セットを放送させて頂いた。
こうして今回から無事スタートすることになった【Goldic Facebookライブ配信】月1本を目標に様々な課題を出して放送していければ、と思っております。

是非「こんな内容を話して欲しい」「こういった場面での対応は、どうしますか」的な書き込みで構わないので投稿してもらえれば、伝えたい内容と判断したらすぐに動く様に致します。

第1回からはどうぞ、皆さんも参加型でお願い致します。
ちなみにUSTREAM放送時はLIVE視聴率が100人超えは当たり前でした。FacebookだけでなくTwitterにも連動しての放送だったので、それなりの反響が毎回あり、視聴者とのキャッチボールも面白い様に出来ていたので、その頃をまずは目標に内容濃くゆるぅ〜り、と進めていきたいと思っております。

次回放送日は決定したらバナーを作成するか、何か分かりやすい状態でお伝え出来る様にしていきたいと思います。

スポンサーリンク
patagonia
パタゴニア
patagonia
パタゴニア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

keitanhiramatsu