【パタゴニアのギフトカード】アメリカ本国やカナダしか使えないけど嬉しいお土産。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5

【パタゴニアのギフトカード】アメリカ本国やカナダしか使えないけどとっても嬉しいお土産。

長男が大学の卒業旅行でハワイ〜ホノルルに行っており、滞在中にLINEが入った。「お父さんにお土産考えてるんだけど…」と。

パタゴニア

パタゴニアのハレイワ店に居る様で、どうやらTシャツなんかを考えてくれている様子。私は「気持ちだけで良いよ、有難う。お金は使わないで」と返信したのだが、ハレイワのパタゴニアはやはり魅力的なオリジナルアイテムが色々あるので多分長男も喜びながら選んでくれているのだろう。

次男はアレコレお兄ちゃんにお土産をお願いしてるみたいで、私はホント気持ちだけで十分だから、と感謝を伝えて無駄使いはやめとこ、と言いたかった。

帰国して、帰宅時にまあ何も無いのもお兄ちゃん的につまらないだろうから「それなら、一番お金がかからないものを考えて」とLINEで伝えた。

それにはハワイでお兄ちゃん、かなり悩んだのだろう…。お金を使わないお土産。父(私)を喜ばす…。まあまあ厄介な課題を投げてしまったな、と思ったが、どんなものでもお土産ってその一瞬は相手の事を思って選ぶもの。

だからハレイワから戻り、翌日にホノルルのパタゴニアに再度行ってくれ、選んでくれたものは嬉しかった。連絡をくれ、選んだモノを聞いた時に「おっ、そう来たか‼️嬉しいよ。ナイスセンスっ」お金を極限に使わず、パタゴニアのハレイワ(ホノルル)で購入してくれたお土産…。

それは、アメリカ本国、カナダでしか使えないのだが、パタゴニアロゴで飾られたアメリカ圏内で使用出来る《パタゴニア・ギフトカード》

LINEコメントには「10ドルチャージしといたから、ハワイやアメリカ圏に釣りなどで行った時に使ってね」と。これは嬉しい。

必ず使う場合はアメリカ本国に行かないと使えないのだが、何ともニクい嬉しいお土産。パタゴニアとは日本支社とのお付き合いになっているから国内での使用は無理なのはわかっていた。

でも長男が考えてくれ、わからないなりに選んでくれた《パタゴニア・ギフトカード》。だから大切に次に使えるタイミングを楽しみにしたいなっ。さっそくアメリカ本国のパタゴニアHPをチェックしてみた。

長男は個人登録とかしてくれているのだろうか…。アメリカ直営店で使えるギフトカード。ネットから購買履歴やら確認する事が出来る?みたいだが、日本だとスマホのアプリと同じ役目になるのだろうか?

シンプルで多機能なパタゴニアウェア。幅広いスポーツをトータルにサポート!

カードを持ちたく無いスタイルになりつつある現代で、こうしてわざわざ日本では使えないカードだが国内には無い限定感、レア感が漂うギフトカードをお土産にしてくれるのは嬉しいニクさ。大切に財布に入れておきたいな。

長男、本日の夜に帰国予定。その後大学の卒業証書を受け取り帰宅するとの事。次男はお兄ちゃんからのお土産が楽しみで仕方がないみたいだ。私もギフトカードを受け取るのが楽しみだなっ。

国内で使えないし、アメリカ圏に行く予定もないけど、釣りの都合を付けてハワイでトランジット出来る釣行でも組んでみようかなっ(笑)

スポンサーリンク
patagonia
パタゴニア
patagonia
パタゴニア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

keitanhiramatsu