北海道へ。「フィッシュランド様」のスタッフ講習会。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

私は1日お休みを頂き、翌日がメイン使命の「フィッシュランド様 スタッフ講習会」で頑張って来ました。image
昨年夏にフィッシュランドのスタッフ様とブリジギングの実釣会を含んだ講習会にお邪魔させて頂きました。
その時ご一緒したスタッフも何名かいらっしゃり、気持ちはとても楽でした。
全店の店長が講習会に来られ、ジギングを中心とした内容で当社のジギング製品の解説は私が話させてもらいました。
朝10時からスタートし、午前中は4店舗、午後から13店舗(変則ローテーション)と二店舗約30分で話させて頂きました。image
また昼食後に40分程、私ひとりで【大物との、やりとり】と【バラさない秘訣】について、話させてもらいました。
この急遽決まった、昼休み時の講演はいつも私が魚を掛けた時に気を使ったり、心掛けている事を話させてもらいました。
たくさんの店長様が真剣に聞いて下さり、私も話がいのある講演となったと思います。
講習会で話した内容は、水中でメタルジグをどう操作させるか。image
「線の動作」と「点の動作」の使い分けを詳しく話させてもらいました。
この内容、実は3/15発売のエイ出版社 ソルトワールド連載【平松慶のヒラマサワールド】vol.62で書いた内容を、より言葉と動作を使い、わかりやすく解説したものを講習会で話した!という事なのです。
是非、ソルトワールド連載【平松慶のヒラマサワールド】vol.62も合わせてチェックしてみて下さい。image
午後4時半にて、全行程も終わり、その後、スタッフ様とメーカーとの懇親会が用意されていましたが、小生、翌日から金沢でのイベント搬入に向かわなくてはならず、後ろ髪を引かれる思いで、新千歳空港へ。
フィッシュランドのスタッフ様と、夏に釣行の約束も出来、私自身も再確認出来た講習会となりました。
image
次の北海道は…やっぱり夏だろうなっ(笑)

スポンサーリンク
patagonia
パタゴニア
patagonia
パタゴニア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

keitanhiramatsu