愛犬JRTドッグラン、初デビュー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5

我が家の愛犬ニ頭は、共にJRT(ジャックラッセルテリア)と言う犬種。
image
ニ頭共に、メス。Goldicのお客様との絡みで我が家にやってきて、お姉ちゃん犬は今年で7年目。もう片方は5年目になりますが、共にとにかくヤンチャ。
もともとJRTは運動量が多く、毎日に近い位走らせて!という犬種だと最初から分かっていながら、なかなか遊ばせてやれなかったのが現状。
散歩は小生のラントレ後にしており、それなりに走らせてはいるんですが、直ぐにイタズラをして小生の気を引こうとするのが可愛くもあり、大変でもあるのです。
image
今回は、近所の公園(相模原公園)で「ドッグラン」が行われているのを聞き、二頭連れて行って来ました。
しかも、無料!これは、行くしか無い(笑)

日曜日ともあり、様々なワンチャンがドッグランに来ていました。
image
二頭共、初のドッグランなだけに他のワンチャンとうまく交流出来るか、心配です。
受付を済ませ、係りの方に説明を頂き、さあ交流です。
image
姉犬アロハは、マイペース。スムーズに溶け込んでいきましたが、妹犬ノアは、どことなく落ち着きがありません。
ジャレてくる犬から逃げ、四隅を回るように走り、なかなか仲間に入れません。親の小生もそんな姿を見てハラハラドキドキ(笑)
image
気付くと、我が家の二頭は離れずに一緒に行動…。初めての交流だから仕方ないんだろうけど、予想以上におとなしくてビックリ。

同じ犬種のJRTは、他にも居てとってもお利口さん(笑)
ウチもあんなシツケが出来ていればなぁと反省。でも他のワンチャンと喧嘩する事もなく、最後には楽しく走り回っていたので良かったです。どうだろう、1時間ほど楽しんだかなっ。
image
ドッグランの囲みから出した時には、公園の芝生で二頭共グッタリしてたから、気疲れもしたんじゃ無いかな(笑)
image
こんな無料ドッグランに、また連れて来てあげたいなっ。次男も楽しく他のワンチャンと遊んだりしていて、日曜の朝から楽しかった時間を過ごせました。

スポンサーリンク
patagonia
パタゴニア
patagonia
パタゴニア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

keitanhiramatsu