【パタゴニア ディーラーズ ミーティング】2019年春夏モノをいち早くお勉強。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

【パタゴニア ディーラーズ ミーティング】2019年春夏モノをいち早くお勉強。


大好きな街『横浜』。特に海が絡むエリアは途方に暮れた時も勇気が湧き、ヤル気をいつももらえる場所。
空の青、海の強さ。大都会でありながらそんな自然を感じられる環境が心地好いのが『横浜埠頭エリア』であるのだ。

象の鼻パーク付近や赤レンガ倉庫などをブラブラしたい衝動を堪え、モダンな雰囲気のウッドデッキで広く続く『大さん橋展示場』へと向かう。
ここは、ここで好きな場所であり、何故だか胸がトキメキ、ワクワク感が半端ない。ウッドデッキに潮風、海の香りだけでも小生の心は最高点に達し嬉しさのアドレナリンが出る。

特別な理由がないのにウッドデッキをやたら音を立てて歩いたり、目的地があるのに山下公園の方をみたり、赤レンガ倉庫を写メしたり…完全なる田舎者行動だと苦笑する小生。

地下迷路のようなウッドデッキ路を抜けていくと『パタゴニア オールディーラーミーティング』看板がある。

やっと最近、通い慣れてきた『パタゴニア オールディーラーミーティング』。この展示会は来年春、夏モノの発表会であり先行した受注会なのだ。
だから展示されているウェアー等は一切お見せ出来ないが、お伝え出来ることもある。

この7月より渋谷ユーロスペースにて上映される映画『ほたるの川のまもりびと』http://hotaruriver.net/
これが遂に上映される事となり、小生もタイミングを作り観に行きたいと思っている。
「渋谷ユーロスペース」情報https://movie.jorudan.co.jp/theater/1000391/
また何故パタゴニア 日本支社がこのドキュメンタリー映画の中心となる『石木ダム』と関わっているのかは、リンク先で確認して欲しい。http://wash-me.jp/patagonia_interview_2

それらの環境に対する意識姿勢を聴き、2019年モデルの発表をしっかりと勉強してきました。

会場ではランチタイムとしてパタゴニア プロビジョンズ製品の食品を使ったお弁当が出され、とてもシンプルでありながら食べ応えのあるランチパックも楽しませてもらいました。

会場ではムービーを含めた製品説明が15時過ぎまであり、その後再び展示されている製品をチェックし終了。

ひとりのんびりとウッドデッキを抜け赤レンガ倉庫を横目に地下鉄で横浜駅へと戻って座間までの帰路につきました。

新製品、また面白いものをチョイスしてお店に並べます。使い方を提案しながらのリリースにご期待下さい。

スポンサーリンク
patagonia
パタゴニア
patagonia
パタゴニア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

keitanhiramatsu