【2019年 Goldic釣行ツアーお知らせ】今年は国内中心に活動します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5

【2019年 Goldic釣行ツアーお知らせ】今年は国内中心に活動します。


2019年もスタートして既に1ヶ月が経過し、その間でGoldicヒラマサ釣行会も1月のツアーは満員にて終了。
釣果は爆発的な冬の対馬を見せることなく、風と潮に常に悩まされながらの、頭を使う釣行会でした。

釣行会は「行けば、必ず釣れる」と考えている方も多いと思いますが、なかなかそうはいきません。
通い詰めたフィールドでも『ノーフィッシュ』を喰らう場合だってあります。

小生が選択する神奈川県から離れた釣り場に向かう『国内遠征』フィールド選択の条件として、いくつか考えを持っていますが、その中で少し紹介いたします。

1)神奈川県から通うフィールドよりも対象魚のストック量が多いところ。
2)ストック量だけでなく、魚がストレスを持っていない場所。ストレスが少ない場所。
3)神奈川県エリアから日帰りで狙えない魚が対象なフィールド。
4)平松慶がお客様にガイドとしてフィールドの解説が出来るところ。
5)行程通りに近いスケジュールが組め、最悪の場面に緊急対応が出来る場所。

こういった、いくつかの条件が小生の中でクリアー出来、安全かつ快適に、楽しく予定通りに、を毎回意識してツアー運営をする様にしています。

『フィッシングツアー』と言うのも主催旅行(ツアー)と、仲間同士が募る手配旅行、企画旅行(ツアー)とあり、小生はツアー行程を組む免許自体、取得しておらず(国家試験に3回落ちた)お店(Goldic)でお客様を店発信で募集しお金を徴収して旅に連れて行く事は禁止されており、最悪は罰せられる事にも繋がってしまう。

だから、必ず旅行会社を通して、当社(Goldic)からのツアー行程や募集金の徴収発信はしない、してはならないのだ。
小生が出来るのは、ツアー行程中に、例えば止むを得ずレンタカーを借りたり、飯代を割り勘にする係りくらいである。
他は、全てを旅行会社にお願いし、オプションのリクエストやホテルのリクエスト、そう言った内容を旅行会社と念密に打合せをしてプランを組んでいく。
船宿の日程予約、釣れる対象魚のフィールド選択は当然ガイドである小生の役目であり、それを過去の経験で選択してツアーを組んでいくのだ。

また基本、乗合いセッティングはせずにチャーターでのゲームスタイルにしている。あくまでも、ツアーに参加して下さった方が釣りを優先出来、釣果までを意識してエスコートしたいと思っている。

ただ、ツアーに参加して下さる方にも例外はあり、明らかな土壇場でのキャンセルをする、もしくは異常なまでの反論で自身を正当化して来た方も過去います。
こうした方は、小生からは次のお誘いをしないし、もし参加したい、と表明してもその方とは次も同じ事をされたら…と身構えて対応してしまいます。

《過去にあった、イラッとしてしまった出来事…》

ある方が、Goldicにご来店下さりました。その方に『北海道の北見でブリ狙いに行きますが、いかがですか?』そうお声を掛けさせて頂きました。

『わっ!北見に友達がいるから、行きます。7月下旬、わかりました。開けます。』こう返事をもらい、メンバー追加で動いていました。

定員満員となり、旅行会社に個人情報を伝えホテル、エアーの手配に動いてもらい最終的な確認を各々にすると…。

「えっ、金無いっす。俺、100%行くって言ってないっす」こう言われました。

確かに、書面『北海道 北見ナニナニツアーに参加』と名前をもらってはいません。だから、これは私の落度と言われても仕方ありません。
ただ、LINEアプリを通じ、それまでもそのお客様と何度も北見ツアーのやり取りしてきた履歴はあり、それを少し伝えたのですが、10日前に「いかない」の一点張り。
無理を言っても気持ちよく参加はないだろう、とキャンセルさせてもらいましたが、こう言った過去が何度かありました。

SNSで知り合った方とも、『前日に行けなくなった。早く言えば良かった…』と軽くメッセンジャーを通じて返してきた人がいた。

本心を言えばチャーター分を人数で割り、その方の分はそれで計算になっているんです。もらう気はありませんが、『船代だけでもお渡しします』と言ってくれたら、有難い、嬉しい、人間味のある言葉なのですがね…。

ツアーを長年続けていると、本当に身勝手な方が年々増えています。しかし、そうした方だけではない、と思っており、今年も楽しくスケジュールを組んだので、皆さまからの参加をお待ちしております。

直前で「痛風」が発症し、急に行けなくなった方もいらっしゃります。その方は今も楽しくお付き合いをさせていただいておりますが、常識的な礼儀で対応していただければ、何も問題を引きずることはないのです。

ツアーに参加される方は、最初はひとり。しかし、必ず帰りには他の方とLINE交換をされたり、他の釣り場へ出かけられたり、と楽しんでいる姿を目にします。

是非、フィッシング仲間の交流を深める、繋がりを作る場所、としてもGoldic釣行会に参加されてはいかがでしょうか。

なお、「Goldic HP」トップ画面に出ている《イベント情報》にこのあと今年の予定を詳しく更新していきます。
(下記UP内容をもう少し細かく手を加えて更新致します)
そちらが出来上がったら、またFacebookページ等でお知らせしていきます。

《2019年Goldic釣行ツアー募集》

●2月22(移動日)23〜24(実釣日)25日福岡泊も可能。
長崎県対馬(ヒラマサ、ブリ)春漁丸
募集人数8名 キャスティング、ジギング
費用13〜14万円(人数によって変動します)
【情報】

【真冬極寒のホームグランド】長崎県対馬。冬のヒラマサ攻略に挑む。
【真冬極寒のホームグランド】長崎県対馬。冬のヒラマサ攻略に挑む。 【動画アリ!】2018年1月27.28日実釣会の様子。 先月末...

●3月15(移動日)16〜17(実釣日)18日福岡泊も可能。
長崎県対馬(ヒラマサ、ブリ)春漁丸
募集人数8名 キャスティング、ジギング
費用13〜14万円(人数によって変動します)
【情報】

【秋のヒラマサゲーム2/2】“国境の島”対馬で秋のヒラマサを確認する。パート2
【秋のヒラマサゲーム2/2】“国境の島”長崎県対馬で秋のヒラマサを確認する。パート2 2日目は久々に「豆酘崎」へと向かう事になった。豆...

●4月12(移動日)13〜14(実釣日)15日福岡泊も可能。
長崎県対馬(ヒラマサ、ブリ)春漁丸
募集人数8名 キャスティング、ジギング
費用13〜14万円(人数によって変動します)
【情報】

【春のヒラマサを求めて】2/3下対馬を期待。ブリの猛攻に合いヒラマサはどこへ?
【春のヒラマサを求めて】2/3下対馬を期待。ブリの猛攻に合いヒラマサはどこへ? 昨夜も美味しい晩御飯、そして地の焼酎で楽しい一日を括り...

●5月28.29日 沖縄本島GTゲーム 離島泊予定2日間
(GT)キャスティング
人数5人募集
費用12万円前後(人数によって変動します)
【情報】
https://kei-hiramatsu.com/2010/06/05/弟よ〜/

●6月中旬 宮崎県宮崎港より鹿児島県 硫黄島
(実釣日は、3日間)
金曜朝1便にて宮崎空港へ。その流れで硫黄島へ走ります。二泊、民宿泊予定。
※人数によりますが、羽田空港からの発着行程で15万前後を予定。
(カンパチ、イソマグロ、GT)第5慶門丸
募集人数6名 キャスティング、ジギング
【情報】

薩南諸島三島村“硫黄島”での秘湯、天然温泉!を楽しんで来ました。
今月号のソルトワールドに掲載してある「硫黄島」でのカンパチゲーム。 20kgクラスのカンパチが、本当に強烈にバイトしてくる。 ...

●7月中〜下旬 北海道 積丹半島(ブリ)
7/13〜15を検討中。船宿は、調査中。
募集人数8名 ジギング中心
費用13〜14万円(人数によって変動します)
【情報】

【北海道へ大移動③】積丹半島ブリジギング3。朝雨をミラクルに。いつしか夏空で。
【北海道へ大移動③】積丹半島でブリジギング3。朝の雨をミラクルに。いつしか夏空で。 「雨だけは避けたいよな」佐藤君と小生、常にその事は...

●7月21日 Goldic相模湾キャスティング大会
募集人数 30人(2船出し)
対象(シイラ、カツオ、マグロ)
例年通り、チーム割をして、団体戦、個人戦で楽しんでもらいます。
【情報】

【Goldicキャスティング大会】相模湾でマグロ、カツオ、シイラ狙っての大会。
【Goldicキャスティング大会】相模湾でマグロ、カツオ、シイラ狙っての大会。 毎年夏に行なって来ている【Goldicシイラ大会】も昨...

●8月初旬 北海道 紋別市 (ブリ)ルアー船M
8/2〜4を予定検討中。
希望でトラウト、メバル
募集人数8名 ブリはジギング中心、トラウト、夜のメバルはオカッパリ。
費用13〜14万円(人数によって変動します)
【情報】

【オホーツク海の魅力に迫る!】新天地「紋別」。新たなるフィールドで学ぶ喜び。
【オホーツク海の魅力に迫る!】新天地「紋別」。新たなるフィールドで学ぶ喜び。 Goldicの北海道ブリ釣行会を終え、仲間達と女満別空港...
【北海道の風物詩⁉️『平政 渓』あらわる…】藻鼈(モベツ)川に浸かる…。
【北海道の風物詩⁉️『平政 渓』あらわる…】藻鼈(モベツ)川に浸かる…。 『明日ホテルロビーに朝4時集合。...

●9月27(移動日)28〜29(実釣日)30日福岡泊も可能。
長崎県対馬(ヒラマサ、ブリ)春漁丸
募集人数8名 キャスティング、ジギング
費用13〜14万円(人数によって変動します)
【情報】

2017年秋。平松慶の【これから狙うブリ、ヒラマサ】タックル解説は、コレ!
2017年秋。平松慶の【これから狙うブリ、ヒラマサ】タックル解説は、コレ! もう気候は完全に秋になって来ています。海の中も少しずつ夏の...

●10月25(移動日)26〜27(実釣日)28日福岡泊も可能。
長崎県対馬(ヒラマサ、ブリ)春漁丸
募集人数8名 キャスティング、ジギング
費用13〜14万円(人数によって変動します)
【情報】

【こんな使い方してます】ケイジグシャープ、ケイタンSTDをクローズアップ。
必見!【こんな使い方してます】ケイジグシャープ、ケイタンSTDをクローズアップ。 ガミージグの「ホバーリング効果」で使うアクション方法...

●11月15(移動日)16〜17(実釣日)18日福岡泊も可能。
長崎県対馬(ヒラマサ、ブリ)春漁丸
募集人数8名 キャスティング、ジギング
費用13〜14万円(人数によって変動します)
【情報】

【秋のヒラマサゲーム2/2】“国境の島”対馬で秋のヒラマサを確認する。パート2
【秋のヒラマサゲーム2/2】“国境の島”長崎県対馬で秋のヒラマサを確認する。パート2 2日目は久々に「豆酘崎」へと向かう事になった。豆...

【その他】
●島根県出雲市にて日御碕沖 春〜晩春 GW前後
(ヒラマサ、ブリ)
ジギング、キャスティング 幕島丸を予定。
募集人数5名 費用10万前後(によって変動します)
【情報】

【ソルトワールド島根出雲大社沖での取材ロケ】ヒラマサワールドvol.75実釣編
【ソルトワールド島根出雲大社沖での取材ロケ】ヒラマサワールドvol.75実釣編 出雲縁結び空港へ向かう。 羽田空港から離陸し1時間20...


ツアーに参加したい、もう少し詳しく聞きたい。というお客様がいらっしゃりましたら、ゴルディックメールアドレスにご連絡をいただくか、お電話で御対応させて頂きます。
Goldic
TEL 046-252-6010  メールアドレス info@goldic.net

スポンサーリンク
patagonia
パタゴニア
patagonia
パタゴニア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

keitanhiramatsu